八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
島の聖地ナルンガーラに新しい小川が
2010/11/30 08:00:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

八重山を代表する聖地といえば おもと山の中腹にあるナルンガーラです。

 さわさわと流れる川のせせらぎの音を聞くと、参拝に訪れる人は身も心も洗い流されて

 払い清められるような気持ちになる 崇高な聖地です。

 先日、ナルンガーラにたくさんの花を植え続けている 大濱靖子さんから電話を戴きました。

 「ナルンガーラが大変な事になっている。新しい川が出来たよ。見に来てね〜。」

 今だかってないビックニュースに わくわくして、原付バイクで現地へと赴くと…。

 急勾配の岩肌に さわさわと流れる新しい小川は、二つの参拝する聖域の間へと水流は

 続く。 先日の豪雨で上流の方で異変があったのでしょう。

 

 道路から 聖域への通路も豪雨で陥没して、かなり危険な現況です。

 八重山の誇れるナルンガーラは、遠方からも足繁く人々が訪れる崇高な聖域です。

 人々が畏敬の念を持ち、崇拝するナルンガーラを訪れる人達が、安全に通れるような

 立派な通路が出来る事を 島の女神達は、祈っています。

 

 島の女神の一人、Youkoさんが祈ると渦巻き線香が、竜の形をした炎が現れて

 勢い良く燃えました。人と神の心が一つになった しるし〔印〕を形にして見せたようです。

 

 



コメント(0)
トラックバック(0)

マリヤ牛乳で月桃蒸しパン♪
2010/11/29 11:43:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 生乳100%のマリヤ牛乳を贅沢に使った月桃蒸しパンを作ってみました。

 月桃エキスをたっぷりと入れたので、鮮やかな若緑色 月桃の爽やか風味がほのかに

 します。 島の牛乳屋さんの絞りたて生乳100%の牛乳と原野に自生する月桃を使用

  それこそ地産地消 と一人 自画自賛して ^^; ひたすら作り続けて食べまくるこの頃。



 蒸しパンの具にラムレーズンや甘納豆入りもいいけど、すっきりプレーンが一番月桃の

 香りを引き立てます。



 月桃蒸しパンを大きな月桃の葉に包み、素朴なエコです。
uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

小浜島 佐久伊お嶽の鳥居
2010/11/28 08:00:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 小浜島の佐久伊お嶽は、嘉弥真島の嘉弥真お嶽を招聘した といわれる歴史の古い

 お嶽です。〔およそ250年前〕
         

 鳥居をくぐりぬけて階段を上り、拝殿へ… が、佐久伊お嶽の場合は

 鳥居をくぐりぬけて、階段を下りて拝殿へ…と


 その途中にさわさわと清流が流れる小川のせせらぎが、神聖な気持ちになります。

 くすんだ苔むした鳥居には、「昭和9年12月17日」と記されています。

 父が子供の頃に お嶽の氏子が島の黒木〔八重山黒檀〕を切り倒して、三味線の

 原木に使える黒木の芯を売り、その収益で鳥居を新築した という。

 チェーンソーや切れ味のいい鋸のない時代に先人達のご苦労は、だいぶあった

 と伺えます。

 島の先人達の島への想い、お嶽への崇拝の心が、立派な鳥居として形に留めて

 あります。




uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)

石垣島の新しいパワースポット
2010/11/27 08:00:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 石垣島Mガーデンの広大な敷地の一角に芝を敷き詰めた心地よいスペースがあります。

  そこに佇むと、精霊の宿るガジュマルの樹が何かささやいているよう。

 庭園の中心には、立派な琉球石灰岩がその地の主のように鎮座してる。

  とても心地よい癒しのパワースポットです。


 石垣島Mガーデンに行くと、必ずその場所には引き寄せられるように立ち寄ってしまう。

  オーナーのToshiちゃんから 庭園のオーブ写真をもらいました。

 無数の光の玉と虹色の光の不思議な写真にびっくり ! (゚o゚)

   やっぱり庭園は、波動の高い癒しの地 パワースポットなんです。

 オーブ写真 〔たまゆらともいう。〕とは、写真に写る光る球体の事。波動の高いパワースポット

 などで撮る写真によく見られる。

 近日に 石垣島Mガーデンは、波動の高いその庭園内でコーヒーショップをオープンする予定という。

 庭園で ゆったりとガーデンチェアに座り、精霊の宿るガジュマルの樹を眺めながらのコーヒータイム

  その日を心待ちにしている この頃です。


コメント(0)
トラックバック(0)

八重山つりぐさんの山の豆の花
2010/11/25 08:00:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
uppic 市内を原付バイクで走行 八重山つりぐさんの前を通過する度に 優しいピンクの花に目が奪われてしまう。

  甘いトーンのピンクの花 素朴だけど優しいピンクの花…タイワン葛にもよく似ているし 謎だらけ

 なので、いよいよ確かめたくなって お花の管理人 八重山つりぐさんの店内に入りました。

 四方、海に囲まれた石垣島は、釣りマニアが多く 八重山つりぐさんは、豊富な種類の釣り用具を

 揃えている人気のお店です。 私もずっと以前に蟹網漁にはまった頃があり、八重山つりぐさんは

 行きつけのお店でした。♪

 お店のスタッフから ピンクの花の名前は知らないが、俗称 「山の豆」といい、在来の植物で

 島では、昔からさやを食用としたそうです。 


 久しぶりにお会いする 八重山つりぐのオーナーさんから山の豆の事を教えて戴き、おまけに

 山の豆のお土産まで ♪   明日の夕食の素材に使ってみたいなぁ。 わくわくしちゃう。

  花より団子 いえ、花も団子も です。


 八重山つりぐのマスコット犬 優しい瞳のチチ。 愛犬ファルコンに似ています。可愛い♪

 マスコット犬は 小さなグリもいて、ずっとオーナーさんにくっついていました。


 

 
uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]