八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
蝶豆の花でかき氷♪
2012/04/30 13:21:15 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般





蝶が青い羽根をひろげているのに見えるので、蝶豆。東南アジア タイでは、

 バタフライビーといい、ライスを青く染める染料にしたり、ティーやお菓子

 に飾りつけに利用しているようです。


 八重山ブルーの色をした 蝶豆の花を煮出して氷を作ったり、青いかき氷のシロップを

 作りました。

 これから夏本番を迎える八重山地方…うだるような暑さには、ほてった身体をシャキッと

 クールダウンするかき氷が必須→美味しいモノ大好きな人の正論です。^o^V

 かき氷の色を見た目も涼しい 蝶豆の花のかき氷 自然の植物の色を使った安心食材です。

 かき氷に蝶豆の花びらをトッピングしたり、杏仁豆腐ゼリーを飾ったりするとおしゃれなスィーツに

 なるかもね。 次回はハイヒスカスのお花でピンクのかき氷です。

 



コメント(0)
トラックバック(0)

フルーツパパイヤで一粒万倍
2012/04/28 09:56:31 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般


スーパーでグレープフルーツによく似た丸いパパイヤを見つけた。

 外国産のフルーツパパイヤ 見た目も美味しそうだし、中の種を蒔いて育ててみたくなり買ってみた。

 

 カットしてみたら、中に種が ぎっしりと入っていた。 一粒万倍の元です。

 果肉は、パパイヤ特有のえぐみがなく、ソフトな甘味がした。

 種を包む透明な膜を取り払い、蒔いてみた。 芽が息吹き、すくすく伸びいつの日か、グレープフルーツ

 のような実をたわわに稔らせるだろうか。



コメント(0)
トラックバック(0)

ジャスミンの原種 オキナワソケイ
2012/04/26 01:28:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般


 オキナワソケイという植物が、ここのところ気になる存在です。

 夏から秋にかけて咲き、強い芳香を放つという。

 ジャスミンの原種で絶滅危惧?類(絶滅の危険が増大している種)

 花を見た事がないので、今年の夏の開花期を楽しみにしています。

コメント(2)
トラックバック(0)

野のお花畑にて
2012/04/26 01:18:09 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般



バイクを走行中、気になる植物があると一時停止してしまういつもの習性。

 スターチスの花によく似た花が、原野に群生していました。初夏から秋に咲く花でアレチハナガサで

 関東地方以南に分布する帰化植物です。 花を眺めていると、ワンちゃんを連れてジョギング中の

 二人連れが、こちらに向かい手を振っている。  炎の芸術新川焼きさんご夫婦でした。

 

 甘えん坊のセナちゃん パパとママと一緒のお散歩 嬉しそう♪

 久しぶりの再会で立ち話をした。 来月の上旬に「八重山の産業祭り」があり、その出展準備で忙しくしている

 ようです。新川焼きさんの焼き物 トルコブルーの色のマグカップを3年前に買い、今日まで毎朝のコーヒーは

 それを使っているお気に入りの器。手に触れた感触が優しくてホッとする器。産業祭りでは、どんな作品に

 会えるのか楽しみです。

 〜祭り会場での再会を約束して〜

 セナちゃんと一緒の写真を撮りたかったけれど、シャイなご夫婦 カメラ目線からスルーされたので、

お幸せそうに寄り添い歩く後ろ姿を撮らせて戴きました。

  野のお花が懐かしい人達を引き寄せる…花に心あり、愛がある。そして人を優しくしてくれる。

 

 

 



コメント(0)
トラックバック(0)

今日は旧暦3月3日です。
2012/04/23 16:30:01 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般



今朝の地元新聞に 旧暦゛3月3日 とあり、不思議な感じがした。

 沖縄では旧暦3月3日は浜下りという、女子がご馳走を持ち浜で゛遊ぶ風習があります。

 浜下りの日にしては、静かすぎる。スーパーに浜下り用の菱餅も見当たらなかったし…。

  お友達のtoshiちゃんいわく「3月3日の浜下り 安良のビーチに一緒に行ったんでしょ。?」

 そうでした。新暦3月24日にガタゴト道の車に揺られて、車酔いでゲロをした思い出が蘇った。

 安良のビーチの着いたら、美しい海景色に気分が爽快になり、国府方の奥様手作りのご馳走を

 頂き、すっかりと元気を取り戻した事もすっかりと ド忘れしていました。


 toshiちゃんと「新聞社のミスかもね〜。」と結論を出してしまった。

  しかし、地元新聞は正しかったのだ。

 家の旧暦のある暦にも八重山手帳にも 旧暦3月3日は、二回ありました。

 2012年が、うるう年である事もすっかりと忘れていた。 暦によると3月3日は二回あるけれど

 旧暦5月5日は一回のみ。

☆天下の地元新聞社 恐れ多くも間違える事なし…と改めて思いました。 無知を知る一日の毎日かな。
 

   

 

 

 



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]