八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
八重山の花シリーズ サガリ花チョーカー
2012/12/14 00:43:51 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般


  

八重山の島々は、百花繚乱。初夏から秋にかけては、サガリ花の咲く季節。


サガリ花 別名サワフジ マングローブのある湿地帯や川沿いに自生する亜熱帯植物。
夕方花開き、゛明け方に散る、甘い香りを放つ妖艶な花。花言葉 幸運が訪れる。

  沖縄の銘木 木の宝石、八重山黒檀に海の宝石 夜光貝でサガリ花を螺鈿細工しました。

 やや小ぶりのチョーカーに仕上げ、舟蔵の里 ギヤラリーに納品しました。

 いつの日か サガリ花のチョーカーを身につけた 素敵な女性に会ってみたいです。


 



コメント(1)
トラックバック(0)

ベニノキ
2012/12/14 00:21:04 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般


ベニノキ 近年になって導入された有用植物です。
 開南の民家の庭先に赤い実をつけた木が目に止まった。

 

 下記はウィキペディアより抜粋

ベニノキ(紅の木、学名:Bixa orellana)はベニノキ科に属する熱帯アメリカ原産の常緑低木で、種子から食用色素アナトーをとるため熱帯各地で栽培される。
 
果実は毛の生えた赤い?果で、多数の種子を含む。種子の周囲の仮種皮は赤橙色で、これからアナトーを抽出する。またラテンアメリカ、フィリピンなどでは高価なサフランの代用品として、種子をそのまま香辛料・着色料として用いる。アマゾン川流域などの原住民が古くから化粧・ボディペインティングに利用した。現在は食用色素(食品添加物)や口紅に利用される。また葉や種子を民間薬として用いたり、ロープ用繊維をとったりする。



コメント(1)
トラックバック(0)