八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
石垣島の原風景 宮良川
2013/10/31 23:47:18 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般


島のいつまでも後世に残したい原風景。
石垣島で最大の河川 宮良川。
マングローブ林は、国の天然記念物指定。

コメント(0)
トラックバック(0)

今日の夕景
2013/10/30 21:18:41 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般




久しぶりにサザンゲートから夕陽を眺めた。 夏至の頃は、夕日は西へと沈み
今の季節は、南方の位置に沈んでいく。

登野城漁港から見た夕日は、サザンゲートのシルエットがよく映える。

おまけ

近所に咲く今夜のサガリ花。 今宵も南国特有のむせるような甘い香りに人はとりつかれる
ように通い詰める。



コメント(0)
トラックバック(0)

水辺の植物 オモダカ
2013/10/29 00:37:41 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般



オモダカ 去年の初秋に小浜島のウカー〔田園地帯〕に小さな花を咲かせていたのを少し採取して
我が家の小さな花畑の仲間に加わった。 しばらくして、その姿が見えなくなり、オモダカの事をすっかり
と忘れていた。 そして一年経過、いつのまにか、またオモダカが鉢に密生して茂っている。
華奢で小さな花もポツポツと咲き始めた。

オモダカは、葉の形といい、花の形が個性的な植物です。花は、小さな白い花弁を3枚つけて、葉は
矢じりの形のする池や水田のあぜ道に自生する。

葉の形が矢じりに似ている事から〔勝ち草〕ともいい、戦国武将の豊臣秀吉や毛利元就が家紋に用いた。



コメント(0)
トラックバック(0)

屋根の上のプチシーサー
2013/10/27 22:49:35 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般



市内、目抜き通りで赤瓦の屋根の上に鎮座する数対のプチシーサーを見つけました。
赤瓦と同じ色の素焼きで、赤瓦よりも小さいシーサーなので、あまり目立ちません。
シーサーは、沖縄では家の守り神のお役目なので、風貌が威厳を持ち荒々しい形相をして
いますが、プチシーサーは、やや小太りの豚のようで、親近感を感じる。

赤瓦の屋根を遮るような看板の名残のような白い板があるので、近くからシーサーを見上げる
事が出来ないのが残念。道路を隔てた場所でしかプチシーサーに会えません。
可愛いブタもどきのプチシーサー 作家さんの遊び心に敬意を表したい。



コメント(0)
トラックバック(0)

泡盛石鹸
2013/10/26 20:41:57 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般



ご当地 石垣島の泡盛 白百合をベースにした、泡盛石鹸を復刻しました。

 この商品は、雑貨商品として取り扱っています。

 当工房の石鹸は、自然〔海〕の恩恵を受けて生まれたもので、人の心と身体を癒すいわばタラソ
 テラピ〔海洋療法〕石鹸です。マーメイドの石鹸を使い、皮膚と心が癒え、八重山の島々を想う
 心のオアシスのサポートになれば  と心より願っています。

  お問い合わせは→電話 090-8294-0777 〔花城〕
              E-mail kazenosasayaki2001@yahoo.co.jp



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]