八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
竹富島 ツンマーセ
2014/04/19 00:09:46 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般



久しぶりの竹富島 プチトラベル 船で石垣島から、僅か15分で竹富島に到着 気楽
に行ける近い島です。 竹富島に着き、真っ赤なデイゴの花の咲く並木道をてくてくと
歩き、集落へと行く。 集落入り口には、ツンマーセという八重山の風水が目についた。

ツンマーセとは

 竹富島のHPより
 ツンマセーの語義は、「積み回し」が有力です。元々は、Y宇型の道路の交差したところにガジュマルやアコウの木が植えられていました。そのいわれは、それらの樹木の「木の精」、すなわち霊力が他の木よりも勝っているために、魔除けとして植えられたということです。
  この風習は、中国に由来するもので、台湾などにも見られます。ですから、元来は、ヒンプン(屏風)と呼ばれていたようですが、その樹木を大事にしようということで、周囲に「石を積み回し」て、ツンマセーというようになったようです。【玉城憲文】

魔よけの力のあるツンマーセには、さらに〔石敢當〕があり、ダブル効果で強靭な力を示しているようです。

ツンマーセには、清楚な白百合が満開に咲いている。いにしえより大切に守ってきた 島の原風景…そして平和
の島へのプチトラベル 懐かしい思いで集落に入りました。



コメント(0)
トラックバック(0)