八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
郷土芸能の夕べ 光扇会フミ子の会
2015/02/22 13:15:37 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

2月20日 郷土芸能の夕べ 光扇会フミ子の会が、石垣市民会館中ホールで公演された。会場は満席で立ち見客の人もいる程、人気の定着している郷土芸能の夕べ。
 たくさんの人に八重山舞踊を紹介するのが目的の公演 いにしえからの八重山の人々の営みや歴史が一つの文化として昇華され継承された八重山芸能…舞台から伝わるいにしえ人から現代人へと芸能への熱き想いが伝わってくるような洗練された公演でした。

光扇会フミ子の会の演目 まず赤馬節で座開き、あかまた節/殿様節、下原節/山入らば、まへーらつぃ、かたみ節/繁盛節、大浦越路節、山崎節/波照間の島節/白保節/桃里節/あぶじぇーま、安里屋ゆんた




コメント(0)
トラックバック(0)

桜の花で浅漬け
2015/02/22 12:41:25 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

石垣島は春爛漫 艶やかな桜の花が春の訪れを告げてくれます。
 桜の花をフルーツビネガーに漬け込み塩漬けを作りました。
 花を取り出した後の鮮やかなピンク色のビネガーを余すところ使いたくなり
大根を薄くスライスして、花大根浅漬けを作りました。爽やかな桜の風味がする
優雅なお花の食になりました。




コメント(0)
トラックバック(0)

桜の花塩漬け
2015/02/18 20:01:10 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 石垣島は春爛漫。 艶やかなピンク色の桜の花が咲き春の季節を告げる。
 こぼれんばかりに満開に咲く桜の花を眺めては心華やぐ。
 美しい花を眺めて 花より団子 いえ、花も団子も と桜の花塩漬けをしたくなりました。今の季節のみ咲く 美しい花を長く保存して留めたい というより、花の美しさを身体の中に取り入れてみたい下心かな。^o^V  しかも桜の香ばしい風味は、旨みを更に深めます。


桜の花の塩漬けのレシピはクックパットにたくさんありましたが、全くの我流で作ってみました。いわばズボラお花塩漬け なんです。 花をさらっと洗い水切りかごで水気を取り、ガラス容器に移し、ミツカンのフルーツビネガーを注ぎました。花がビネガーエキスに浸透すると濃厚なピンク色に。 花を取り出しキッチンペーパーで水気を取り、石垣の塩を加えまぶしたら出来上がり。

桜の花寒天を試作してみました。桜茶は熱湯を注ぐと画像のように色が抜けるので、ややお湯を冷まして花を加えるといいみたい。




コメント(0)
トラックバック(0)

栃木県名産の苺♪
2015/02/18 16:52:29 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 栃木県名産の苺 とちおとめ を頂きました。
 生産者は、 JAとちぎの 岡田利夫 さん。表のラベルに生産者の名前と顔写真が
 紹介されていて安心安全のブランド品である事を示しています。


 

とちおとめは、大きなイチゴですが、さらに驚いたのは双子苺のジャンボサイズ。
 見た目も美しい新鮮プリプリの苺は、とびっきり甘く極上のお味でした。
 ☆去年、今年と季節の旬の美味苺をお裾分けして頂き、有難うございます。
  珍しいの双子苺は、しばらく食べずに眺めていたい。笑



コメント(0)
トラックバック(0)

石垣やいま村の森の小人ちゃん。
2015/02/16 23:36:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

石垣やいま村の森の小人 リスざるちゃん。自分のシッポを枕にして気持ち良さそうにうたた寝していた。すやすやお昼寝タイムを邪魔しないように、そっ
とその場を立ち去り、もう一つの森の小人 リュウキュウツチトリモチの元へ…。


花季節を終えピンクの帽子が黒くくすんでいた。



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 前のページを表示 | 次の 5 件を表示 ]