八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
 
石垣島の美しい自然 エメラルドグリーンの海 緑なす大地に風が優しくささやく 石垣島に住み、自然に接するだけで心安らぐ。  そんな思いなどを投稿しています。
ヤラボの実で藍(愛)ペンダント
2015/06/30 00:35:16 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

テリハボク(ヤラボ)の実で 藍染めをしたペンダントを作りました。
 テリハボクは、亜熱帯地方の海岸沿いに自生する植物で、木目がまるで虎の毛皮のような光沢を放つので、別名トラモクともいわれています。沖縄では、木目の美しい銘木として、珍重され家具などに使用されている高級木材です。

 

 初夏にテリハボクの清楚で純白な花がヤラボ並木に一斉に咲き誇り、品の良い甘い香りを辺り一面に漂わせます。美しい花季節を終え、しばらくすると ころころと丸い実が鈴なりに成ります。
 ころころと丸〜い実に母のたてた藍エキスで染めた 藍(愛)ペンダント。
 藍の深い色は、八重山のコバルトブルーの海の色、深い藍〔愛〕の色です。
 金箔が深いマリンブルーの藍の色を更に引き立てています。



コメント(0)
トラックバック(0)

石垣島百花繚乱 アデニューム
2015/06/29 18:01:34 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

近所のお庭に咲く艶やかな花 アデニューム。

繊細な白い花びらに淵の赤い花 情熱的に真っ赤な花。別名 砂漠のバラ



コメント(0)
トラックバック(0)

泉に飛び交うトンボたち
2015/06/27 01:44:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

朝早い時間のバンナ公園散策 空気が清清しく心のデトックス。
 〜自然は、最大なるヒーラーなり。〜
バンナ公園に隣接する水の神を祀った聖地の泉の主 アカスジベッコウトンボも何ら警戒する事なく静かに留まっていた。飛ぶ宝石といわれるアカスジベッコウトンボ 鮮やかな朱色の大きな羽根で飛び交う姿は、まるで蝶のようです。


静寂な泉に糸トンボの2ペアのアベックが恋愛中。お邪魔のようで、静かに立ち去った。



コメント(0)
トラックバック(0)

雄のパパイヤの実
2015/06/27 01:18:33 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

たわわに実るパパイヤの実。パパイヤは雌の木に実がつき、雄のパパイヤの実は珍しい。雌の木の花や実は、直接幹につきますが、雄の花や実は、長い茎の先につきます。繊細で美しい姿 やはりニューハーフの植物バージョンでしょうか。

薄いクリーム色の花は、小さな風車のようです。



コメント(0)
トラックバック(0)

古代の遺物 管玉
2015/06/25 02:17:03 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

管玉 くだたま と読む。 私物ではありませんが、島の某浜辺で青磁の破片と拾ったらしい。いにしえ人の装身具らしく、穴に糸を通し多数繋ぎ首飾りにした。翡翠や水晶の管玉は弥生時代の古墳から発掘したらしいが写真の管玉は焼き物で、素朴な手びねりのいびつな形状をしている。長さ 3.3センチ 幅1,3センチ 穴4ミリ いつの時代の管玉でしょうか。



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]