八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
石垣島・沖縄の近況や出来事 スタッフ達の勝手な書き込みをさせて頂いております。 石垣島を近くに感じて下さい!
こどもの日
2011/04/28 09:56:51 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 おはようございます。

連休中は皆さんどうされるのでしょうか?

私は、ここ数年 親戚と ちゅら海水族館へ行くのが行事になっています。

 というのは、GW(5/3・5/4・5/5)は、小中学生 入館無料! なんです。

詳しくは、http://oki-churaumi.jp/info/news/archives/5802 まで

今年もいきたいなー




コメント(0)
トラックバック(0)

雷とバイヤーさん
2011/04/27 18:11:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 福島ん人です。 朝は、雷がひどく  雷で地響きになっていた。糸満から。  栃木の雷がひどいのも有名ですが福島の西白河も雷ひどいんです。目の前の電柱に落ちるのが何度も見えますからそのうち怖さを忘れて見とれてしまうんです。でいつの間にか晴れるんです。あとマレーシアで飛行機から見た雷が最高でした。360度で雷がなっていたんです。日本にはない気候だからだと思いますが 表現がおかしいかもしれませんが 自然の花火のようできれいでわくわくしたことを思い出します。  
 後、今日は、バイヤーさんがきました。 商品を色々試食されまして 石垣の塩 ちんすこうの反応とパウンドケーキの黒糖バナナケーキに反応していましたので期待大です。みどりムシは 無視 されました。 (親父ギャグではありません)箱が良くできたので反応すると思ったのですがまったくの反応でした。他のバイヤーさんは面白がってくれるのですが 人ですからね それぞれです。

 食べるとおいしいのですが・・・体にも良いらしいですし(表示法を気にして控えめに) 食感、胡桃の味などおいしいですよ!!

 タイトルは 雷とバイヤーさんですが 接点はありませんでした。 チャン チャン

コメント(0)
トラックバック(0)

かつお 福島ん人
2011/04/26 10:25:01 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 かつおって 魚のかつお・・・

一文字から・・・一文字ってちょっと船で行くところでしょ

普通 船でこう ぽん! ぽん! って 釣っているのか 引っ掛けているのか判らないけれど

そうやって釣るんじゃないの・・・

 陸に近い一文字でかつおが釣れるなんて さすが沖縄

でも 食べたいけど 釣って持って帰るのも大変だろうなー 



コメント(0)
トラックバック(0)

ゆいまーるプロジェクト(糸満西崎営業所)
2011/04/25 12:50:18 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 こんにちは、ゆいまーるプロジェクト を立ち上げて1ヶ月が経ちました。

 石垣の塩ちんすこうの売り上げの一部を義援金にというプロジェクトですが、一歩間違えば、販促活動だろうと言われる恐れもありました。

 福島出身の私にとって何か出来ないか考えていた所、他の社員も何か出来ないかと言う声を聞き相談の中で考えついたのが売り上げの一部を義援金にする案でした。

 早速、社長へ話しました。社長も何かしたいという思いは一緒でした。しかし販促活動と思われるのではないかという懸念を抱いていました。 そう思う人もいると思いますが、実際に義援金を送るのですからやらないより少しでも被災者の手助けになりたいと訴えました。

 では、1ヶ月毎で集計しブログ等で報告してくださいとの指示で スタートすることができました。
シールデザインは、1時間で仕上げました。他にも宮城菓子店 社員で色々調べたり得意先へ案内したり   ついに 1ヶ月 義援金の金額が決まりました。

 開始から 4月21日 までで 寄付金金額は、 91,441円です。

本日 4月25日(月)石垣市から日本赤十字社を通し 被災者へ送られます。

皆様のご協力誠にありがとうございました。

また引き続き 2ヶ月間 続けますので よろしくお願いいたします。



コメント(0)
トラックバック(0)

名前書き
2011/04/11 16:15:59 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

 こんにちは、 昨日の夜は、新一年生の名前書きをしました。

もう少し早い時間から始めれば良かったのですが、こんなに大変とは思わず

夜中になってしまいました。算数セット特に大変でした。シールも もらいましたがぜんぜん足りないし・・・

 しかし たまたまF1がやっていたので見てしまいましたが、新システムが導入されていたり 可夢偉vsシューマッハのバトルはしびれました! シューマッハといえば皇帝の異名を持つほどの相手を何度も抜いていく様子は不思議な光景でした。セナ、プロスト、マンセル、中島悟 の時代は良く見ました。そしてシューマッハ時代初め頃から見なくなり久しぶりに見たF1 新鮮な感じで見ることができました。 また次見ようかな



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 4 件を表示 ]