八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
石垣島・沖縄の近況や出来事 スタッフ達の勝手な書き込みをさせて頂いております。 石垣島を近くに感じて下さい!
台風5号
2011/06/27 19:11:25 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 ふー今年は台風が多い しかも 初め小さくて油断していた台風5号 いつの間にか 大型台風に成長 コースがずれて直撃はしませんでしたが 自然はこわいですねー マンゴーは、かなりの被害が出ていて 今年は口に入らないかもしれないなー 取れる数が少なくて予約もとれないと業者がなげいておりました。 マンゴー食べたいなー

コメント(0)
トラックバック(0)

石垣の塩ちんすこうストラップ
2011/06/27 19:04:08 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 なにやら企画が持っている・・・ 小さな石垣の塩のストラップが目に入る

ちょうだい・・・だめ! んー どうするのそれ!

 販促でつかう! 私が使えば販売促進になるのでは・・・ あなたが使わなくてもよい・・・ちぇ

 んーなかなかよく出来ている! 何でも石垣の塩ちんすこう5週年を記念して作ったそうだ 宮城菓子店商品いくらか

買うとついてくるらしい いくらかまだ判らないが 個人的にほしいなー 携帯につけたいなーあとで画像添付します。



コメント(0)
トラックバック(0)

慰霊の日 
2011/06/22 17:02:57 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

明日は慰霊の日です。少し調べてみましたら下記の内容でした。
 
 県外では、終戦記念(8月15日)のイメージがありますが沖縄では6月23日も大切な日となっています。

国外では9月2日が終戦記念のようです。管総理もくるようで道に沢山の警察が並ぶと思います。

 慰霊の日には平和祈念公園内において「沖縄全戦没者追悼式」が催されるため、公園内及びその周辺で

は交通規制が行われる予定です。交通規制の間は許可車両以外の入出園はできませんのでご注意下さい。

 平和祈念公園内で色々な学習が出来ます。↓
http://www.peace-museum.pref.okinawa.jp/annai/osirase/h23irei_no_hi.html


 以下 慰霊の日 資料
1945年6月23日に沖縄戦の組織的戦闘が終結したことにちなんで、琉球政府及び沖縄県が定めた記念日である。復帰前は、住民の祝祭日に関する立法(1961年立法第85号)に基づく公休日とされた。

1972年の本土復帰後は日本の法律が適用となって慰霊の日は休日としての法的根拠がなくなったが、1991年に沖縄県の自治体が休日条例で慰霊の日を休日と定められたことによって、沖縄県内では法的に慰霊の日が休日となった。



コメント(0)
トラックバック(0)

家の取り壊し
2011/06/13 14:01:29 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 古い家の取り壊し の手伝い に日曜日行きました。

炎天下での作業、ほこりと力仕事 なかなかハードな1日でした。さらに厳しいのが方言・・・

糸満でしたが、何を言っているのか 判らない・・・・ 多少方言は知っているがそういうレベルではない

まるで 外国・・・・ひとこともつかみきれない感じ・・のべ10年近く沖縄に住んでいるが これほどの衝

撃は久しぶり 力仕事より休憩時間のほうが怖かった・・・

 沖縄に来た際は、糸満地元の方言に是非挑戦してください。 全県行った事がありますが言葉に関

しては、通じない率99%最強かと ちなみに2位は鹿児島 3位青森 と勝手に思っています。

コメント(0)
トラックバック(0)

糸満ハーレー アヒル取り
2011/06/06 12:33:08 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
 こんにちは、昨日は台風で延期した。 糸満のハーレーを見に行き アヒル取りに参加しました。 なんとも想像を超える行事です。ハーレーの合間のプログラムでアヒル取りと言うものがあり アヒル50羽、スイカ50個、鯛と引き換えできるボールが湾内に投げ込まれこれを自由参加で取りに行くというものです。 この日潮が引いていたので飛び降りるときも4m位あり深さも15mくらいでしょうか? 周りの高校生なんか頭からや回転しながら飛び込んでいました。
 私もどの方向に行こうか考えながらと思ったら早く飛び込めの声 ビビッている訳ではないぞ・・・けしてと思いつつ周りにはそう見えていると思うと息子の目の前カッコ悪いので ジャンピングダイブ 落ちていくときにぞぞっとしながらザブン・・・水温は思ったより高い生暖かった。スイカか鯛狙いだったが 飛び込む前にまだ放たれていなくどこに行けば良いかわからない アヒルは見える・・・ 取り合えず追いかけてみるとすぐに追いつき キャッチ 捕まえてしまった。 とりあえず 1度あがり もう1回参加しようと思ったが、うまく泳げないアヒルを両手で押さえながらバタ足・・・進まない 何とか本部近くのいかだのような物にのぼったが想像以上に疲労しており もう1度いくことは断念 しかし アヒルをかかえながら歩いていると周りからすごいなど ちょっとした英雄扱いで浮かれました。 問題はこのアヒルどうするの? 後から来た高校生にそれとなく聞くとその辺の人に売るか食べる まさに自由 息子に見せると やはり 家で飼おう!! 無理です。うちでは飼えません 嫁に見せると とにかくどうにかして状態 んーやっぱり鯛が良かったかなーと少し思いつつ歩いていると 交渉している人がいるのでまぎれて一緒に買ってもらいました。やっと着替えられるーと思ったら今度水道の水がでない まーしょうがないと思い着替え 息子のところへ するともうアヒルのことは忘れたのか 風船割りゲームするーということで一緒に歩いていると 潮平中の学生が震災の募金活動をしていたので さっきのアヒル代をいれました。 
 そんなこんなで楽しい糸満ハーレーでした。

コメント(0)
トラックバック(0)