ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  

占い鑑定歴10年の占い師が沖縄での活動内容をつづるブログ

一度は手放すこともやってみて
2015/06/25 17:31:44 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
こんにちは
ナビ企画 玉城崇(たまきたかし)です。

いつもありがとうございます。

「いくら考えても答えがでな〜い!」
そう自分で言っていながら、また考えてしまっていること。。。
習慣になってたりしませんか?

考えて答えを出すってのは左脳の役割なんですってね^^
で、その左脳は「健在意識」とよばれる意識。
その隣には右脳がございまして、右脳は「潜在意識」とよばれ、
イメージや記憶の倉庫的な役割や、「感じる」役割なんですってね^^

人ってさぁ。。。
「お腹空いたかな? 空いてナイかな?」
なんて考えないじゃないですよね^^;
「お腹空いた!」
って、「感じ」ますよね。 感覚ですよねぇ。

「考えても答えが出ない」
そういう時には、一度それをそばに置いてて
「はっ!」
と、感覚で答えが出てくるタイミングを待つのも
答えを出すに早道だったりすることってあると思うの。

よくさぁ
友達同士だったり家族での会話の中で。。。

「あの芸能人の名前ってなんだっけ?」
思い出そうとして考えて、思い起こせなくなってドツボww
そんな経験ってないですか?

思い出そうとしている場の空気ったら、なんか笑えますよね^^;
妙に皆が無口だったり、考えている人に限って口数少なくなったりと(笑)

パッと思い出せないものだから、
一旦はその話題から離れて数分。。。

「あっ!」
思い出したぁ〜〜!!

ありますよね^^
そういう経験って♪

思い出そうとすることに対して無意識の状態が
思い出す力を出すのでしょうねぇ。
右脳にしまってある記憶は、考え過ぎてしまうと
厚い壁のようなものが邪魔をしてしまい、中々思い出せないのでしょう。

「考えても答えが出ない!」
その考えている事柄を、おいてて別の事を試してみるといいカモですね。

ご自身の潜在意識(右脳)を鍛えながら、直観力を磨くのもオススメしますよ。

▼ 右脳を鍛えてみませんか?


「案ずるが産むがやすし」
なんて言葉もございますよね。

考えるよりはまずは行動^^
そんな意味合いの名言?(笑)
言葉ですよね。

直観力を活用して極楽×2^^/

ありがとうございます。


コメント(0)
トラックバック(0)