八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
くりすますのこと
2006/12/26 12:36:13 書庫 スタッフ便り一覧
uppic 一夜あけてクリスマスの雰囲気がすっかりなくなり、今日からは年末年始に向けて大いそがしの日々が続きます。

「サンタが届けるクリスマスケーキ&オードブル」も、ホワイトクリスマス150台、ブッシュドノエル100台、オードブル30台、その他ラウンジヴィルゴでも店頭で150個のプチケーキを完売し、忙しいクリスマスも終わり、担当のラウンジヴィルゴのスタッフもようやく肩の荷がおりたようで、今朝はすっきりした顔で接客していました。(モチロン普段もさわやかな笑顔でお迎えしてますヨ・・念のため言っとく)

今年は私も配達要員としてサンタに扮し、石垣島の子供たちに夢を与える義務感に燃え配達の最中にそこいくガキンチョをつかまえては、ポケットにいれたキャンディーをえさにホレホレとおびき寄せ、まるで自分が人気者になった錯覚を感じたり感じなかったり・・・

ガキンチョと言えばここ石垣島でもぶっそうなヤツはいるもので差し出すキャンディーに本能的に手を出したと思ったらあわてて引っ込める。はっとして尋ねると「うん、知らない人からモノもらっちゃいけないって言われているから・・」なんて寂しそうに言う割には好奇心旺盛でサンタに群がるガキンチョをみてちょっと複雑な心境に・・

ま、しょうがないか、なんて気を取り直して再び配達にいくと、ある家庭では到着前に玄関でお母さんが待機し、「コレを渡して欲しいんです」。渡されたプレゼントにはたくさんのおもちゃに、ちゃっかりと勉強道具が混ざっていて、本人の要望とお母さんの希望がうまくミックスされた内容で構成されていました。

喜ぶ顔を想像しながら玄関を開けようとすると「渡すときに言ってほしいことがあるんですが」、「何ですか」、「プレゼントあげるからゴハンをいっぱい食べるんだよって」。

サンタとプレゼントはこういう使い方もあるんだナ。
あっぱれお母さん、そのこころしかと受けとった。

ガラガラガラ〜(引き戸の開く音)。

「タカシく〜ん(仮名)。メリークリスマース!」
ちょっと英語風なイントネーションをおりまぜ大声で登場すると、よろこぶタカシくんが興奮気味で奥から登場!

お母さんの期待よろしく
「プレゼントをあげるから、かわりにいっぱいいっぱ〜いゴハンを食べるんだよ!」。
「うん、うん、たくさん食べる」。
うなずく頭の先では、まだ渡していないプレゼントをしっかりと右手で握っていました。

任務完了〜!
満足感いっぱいの配達はこうして幕を閉じました。

以上クリスマス報告でしたっ。


写真上【ホワイトクリスマス/左 ブッシュドノエル/右】

ホテル日航八重山
http://www.nikko-yaeyama.com



uppic uppic

コメント(1)
トラックバック(0)