八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
南の島の氷灯ろうまつり
2006/12/27 09:54:39 書庫 スタッフ便り一覧
uppic 先日、石垣島で「南の島の氷まつり」が行われました。
地元の青年会が、子供たちに夢を与える町おこしを、ということで始めたまつりで今年で7回目になります。

事前の情報によると、氷のツリーや氷灯ろう、氷を使ったゲームに屋台も出店、航空券もあたる抽選大会・・・となかなか盛りだくさんメニューですが、会場は石垣小学校北通り。
言っては何ですが、ごくフツーの細い路地です。
あんなところでおまつりなんてできるんかいな?と思いつつ、興味津々で出かけてみました。

200mの通りの両脇には、カラフルな灯ろうがたくさん飾られていました。
小学生の作品もたくさんあり、貝や魚のおもちゃを入れて海の中を表現したり、造花を入れて氷中花にしていたり、ミッフィーちゃんのぬいぐるみを入れたものなんかもありました。
いろんなことを考えるもんですね。
個性的な器でも、ろうそくを灯した灯ろうは皆やさしくてキレイでした。

メインは、通りの中央に立つ高さ4mの氷のクリスマスツリー。
すごい勢いで汗をかいていてちょっと気の毒になってしまいましたが、こちらもライトアップされていて、幻想的でグー。
記念撮影をするお客さんでごったがえしていました。

氷の板をななめに並べておもちゃソリですべるスベリ台や、氷ボーリング(?)、カーリング・・・と、確かにところどころでゲームもやっていました。
どれもこれも、手作り感たっぷり!
どのゲームも子供がずらりと並んで、楽しそうに遊んでいました♪

石垣島の子供たちは雪とか自然の氷に触れることがないので、特に楽しいんでしょうね。

クリスマスの時期になると「子供に夢を与える」って、本当に楽しいことだし、必要なことなんだなぁ、と実感しますね。
いつまでも、氷灯ろうまつりが続いてほしいと思うヤドカリでした。

ホテル日航八重山
http://www.nikko-yaeyama.com

uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)