八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
カンムリワシ
2007/02/09 17:57:25 書庫 スタッフ便り一覧
uppic これはカンムリワシです。(小さいですが(汗))
かつてボクシングのWBA世界Jr.フライ級チャンピオンであった具志堅用高さん(石垣島出身)が、この『カンムリワシ』の愛称で広く親しまれていたのはご存知でしょうか?(・・・えっ?結構昔のこと??年がばれちゃう???)

崎枝(川平手前の地名)〜吉原(米原ビーチの手前の地名)辺りをドライブしていた所発見して急停車!車をバックさせて携帯で撮った画像です。(電線にとまっているのは以前、西表島で見かけた時のです。)
電柱の上とか、電線の途中とか、どちらかというと高めの所で見かける事が多いのですが、今回は道端のガードレールにとまっていました(@o@)=3 
カンムリワシはイリオモテヤマネコと同じく、国の特別天然記念物に指定されている鳥で絶滅危惧種です。
・・・がしかし、イリオモテヤマネコと違い、西表島と石垣島のあちこちで姿を見ることができます。
とまってじっとしてるこの様子は、実はヘビ、カエル、カニなどを捕食するために「まちぶせ」している姿だそうです。

イリオモテヤマネコもそうですが、カンムリワシも交通事故に遭うことがあります。車に轢かれたヘビなどの食べる為に路上に降りてきて、ついばんでいる所を轢かれてしまうようです(;へ;)
大きい鳥なのですずめなどの小さい鳥に比べると、地表から飛び立つまでに時間がかかってしまうんですね・・・。
その際、ヘビなどのエサをゲットしていた時には、もちろんそれを置いていかずに足で挟んで持って行こうとして獲物の重さでもたつき、更に時間がかかっているみたいです。
暗い夜に活動しない鳥で早朝から動き出しますので、ドライバーの視野には入る事がほとんどです。ドライブの際に道に何かがあったら、注意して徐行しましょうね!
・・・って、それは普段からあたりまえの交通ルールですね、ハイ。
(^u^;A)


ホテル日航八重山
http://www.nikko-yaeyama.com


uppic uppic

コメント(0)
トラックバック(0)