八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
パパイヤ絶品デザート
2007/02/17 11:38:57 書庫 スタッフ便り一覧
uppic 昨日、うちのホテルで「石垣島パパイヤ絶品デザートプロジェクトレシピコンテスト(長・・・)」の表彰式がありました。

コンセプトによると、内閣府の離島活性化特別事業「離島地域資源活用・産業育成事業(一島一物語事業)」で実施される、石垣島パパイヤのブランド化を目指した新商品開発の一環だそうです。
え、漢字が多いですか?

平たくいうと、国が「お小遣いをあげるから、これで何か石垣島のオリジナル商品を生み出してがんばっていきなさい」と言うので、じゃあパパイヤを使って何かしてみようかということになり、レシピを公募したということでしょうか。

石垣島では、パパイヤは畑の隅や民家の庭や原野などなど、あらゆるところで見かけることができる身近な植物です。
健康・ダイエット・美容の効果から、果ては母乳の出やお通じまで良くしてしまうという、女性にとってはなんともオリコウさんな果実。

青パパイヤにはタンパク質を分解する酵素パパインが含まれているので、牛汁やヤギ汁を作るときには、お肉を軟らかくするために、大根のようにゴロンゴロンと鍋に放り込んで一緒に炊いたりもします。
また、癖がなく歯ざわりがいいので、チャンプルー、漬物、煮物、和え物、酢の物、刺身のツマ・・・と何でも使えるオールマイティーな食材でもあるのです。

と、ここまで読んで、オレンジ色の刺身のツマを想像して違和感を覚えた方、ごめんなさい。
沖縄では、パパイヤは熟す前の青い実を収穫して、野菜として使っているのです。。。

沖縄では、野菜としての食べ方があまりに当たり前で、逆にフルーツとしてのパパイヤは、生食することはあってもあまりイジラレていないので、今回はレシピを公募してアイデアを募ったわけです。
50点の応募の中から大賞に選ばれたのは「パパイヤティラミス」。
想像つかないですね〜。
早く食べてみたいですね〜。

このパパイヤティラミスのレシピを、プロのシェフがレシピアレンジをし、プロのデザイナーがパッケージをデザインし、夏までには商品化をする予定だそうです。
さらに、商品の製造販売は、地元企業1社専売となるそうです。
こちらは、応募企業の中から来月の「プレゼンテーション大会」を経て決定されるとか。
空港での販売ブースも設けられることになっていて、このチャンスに熱い思いを抱いている地元企業もあるとかないとか(どっちだ。たぶんあるんだはず)。

プロジェクトというだけあって、あまくま(あちらこちら)活性化させたいという気持ちが見えますね。

パパイヤティラミス、かなり、気になります。。。

ホテル日航八重山
http://www.nikko-yaeyama.com


コメント(1)
トラックバック(0)