八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
『二重の虹』
2007/06/28 18:22:27 書庫 スタッフ便り一覧
uppic 昨日、勤務を終えて帰宅しようと外に出たところ・・・。
ものすごくいいお天気なのに、パラパラと小雨が降りだしてきました。

ふと、空を見上げると
な・なんと、虹がかかっておりましたぁ(*^^*)

それもよーく、見てみると二重にかかってるのです。
ちょっとばかし、珍しかったので思わず
ケータイのカメラでパチリッとしてしまいましたっ。(^^ヾp

写真におさまりきれないくらいに、端から端まで、かかっていたのです。
その上にう〜ん、あまりよくわからないかもしれませんが・・・。
その虹の外側にうっすらと、もうひとつ虹が!

これは、副虹(ふくにじ)と呼ばれているそうです。
これに対して、内側は主虹(しゅにじ)と呼ばれていて、
虹は水の粒の中で、太陽光が反射したり屈折して見えるわけですが、
主虹と副虹の色の配列が逆になるのは、この反射する回数が主虹は一回、副虹は二回だからなんだそうです。
水の粒を鏡にたとえると、鏡に一回うつった像が主虹、
もう一度反射させたものが副虹となるので、結果的に逆に見えてるそうですっ!!!

虹は本来、二重だそうですが
そう見えるのは、運がいい時だけみたいっ☆

なにかいい事があると、いいですねぇ〜(*^。^*)

ホテル日航八重山
http://www.nikko-yaeyama.com


uppic

コメント(1)
トラックバック(0)