ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
大人になってできるニキビの話
2012/08/07 14:45:07 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 日記
ニキビには種類があります。

大人になってよくできるニキビと思春期を中心としてできるニキビです。



思春期のニキビはホルモンバランスが崩れることによる一過性のもので、

大人になると共に収まってきます。



それに対して大人になってから出来るニキビは、

体の中で異常が発生している事が表面に出てきているもので、

原因を改善しないとなかなか治りません。


それではどのような事が原因となるのでしょうか?



まずは食生活の乱れや睡眠不足によるものです。

暴飲暴食、偏った食生活、不規則な生活により体内のバランスが崩れ

それがニキビとなって体の不調を訴えてくるのです。

そのため、上記項目を改善していけばニキビも収まってくることが多いです。



また、胃腸の働きや血行不良などが原因でお肌に出る場合もあります。

これもストレスなど胃腸不良の原因を改善したり、

サプリメントや半身浴など血行不良を改善させる事で

ニキビの解消につながってくると考えられます。



そして普段のお肌ケアです。

ニキビで悩まれている方はご存知だとは思いますが

乱暴にゴシゴシ肌を洗わないことです。

思春期ニキビにも言えることですが

しっかりと洗顔料を泡立てて、こすらずに泡でなでるように顔を洗うこと。

脂分がしっかり取れずにしっかり取れないと、

それがニキビの原因になると思われる方もいらっしゃいますが、

脂分を取りすぎると、余計に脂分が滲み出てきますし

肌がこすられて荒れることで、さらに肌トラブルにつながります。



優しく、洗って皮脂を落とし過ぎないこと。

そして、しっかりと保湿して、肌のキメを整えてあげることが重要です。