ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
年齢は関係なく、内面から外見も、いつまでも素敵で綺麗でいたいとの思いでいますし、その思いを皆さんに提供できたらと思っています。 皆さんと一緒に素敵に輝いて行ければと思っています。
「戦場でワルツを」
2010/02/23 12:40:15 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 出来事
uppic

沖縄・神人・ユタ

HITOMI

洋風居酒屋 さかな

手作り商品紹介

日記@BlogRanking
久しぶりに、桜坂劇場で「戦場でワルツを」を観てきました。
アニメを使ったドキュメンタリーという新しい手法で、語られるのはレバノン戦争。さまざまな思惑が絡みいくつもの勢力が、レバノンでぶつかった闘いで、自分たちがなんのために闘うのかも、そこで何をやらされるのかもわからぬまま戦場に送り込まれたイスラエルの若者たちが、民間人を冷酷に殺して回る現状を、忘却の中から炙り出す。まさに狂気。この現実を見つめて欲しいと、作られた作品です。
今までに見たことがないアニメで、とてもリアルでした。とても心重く苦しい思いで見ていました。本当に戦争の残酷さが心痛みます。


コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのトラックバック一覧

トラックバックはありません。

▼画像認証
下記に表示されている数字を半角で入力して「トラックバックURLを表示」を押して下さい。