ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
日々雑感を書いていきます。無精者なので更新は気の向いた時・・・・ということであしからず!
いろんな人
2013/02/26 11:31:20 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 教会
教会っていろんな人が訪ねてくる場所です。
お隣近所の人が来る場合もありますが、訳ありで来る人も多いですね。
悩み事や深刻な問題を抱えてくる人も・・・・

教会は医療費も相談料も取らないので、実はもっと気軽に利用していい場所だと思うんですが、多くの人は症状が非常に重くなるまで来ないのです。
「宗教」という看板や一般の人にとってはやっぱり重たいんでしょうね。

アメリカなんかでは、悩みがあれば本当に気軽に牧師を訪ねます。
ちなみに精神科医にもごく気軽に行きますよね。
そして教会と病院が連携をとっていたり、病院の中にチャペルがあったりというのも普通です。
キリスト教の敷居が低いんですね。
やっぱり文化でしょうか。
日本もそうあってほしいと思います。

普通の牧師はカウンセリングを学んでいますので、お話を聞いたりアドバイスをすることはできます。
薬は出せませんけど、癒しはあります。
何せ、Wonderful Counselorであるイエス様がいますから。

ここんところ毎日訪ねて来られる青年は、大きな精神的な問題を抱えています。
簡単ではない問題です。
病院にも通っています。
でも教会を頼って来てくれることに感謝しています。
彼が癒されるように祈りながら日々を過ごしています。



コメント(0)
トラックバック(0)

豆まき
2013/02/01 10:36:55 ブログカテゴリ 那覇市 | 書庫 一般
お隣の幼稚園の園長先生が昨日教会を訪ねて来られました。
ちなみに時々来られては私とユンタクなんかしたりする方です。

昨日は何かばつが悪そうな顔をして来られるので、何かあるな、と思ったらこんなことを言いました。

「いやあ、先生に頼みにくいんですがねえ・・・明日、幼稚園で豆まきをするんですが・・・何と言いましょうか・・・・」

・・・そこまで言えばわかりますよ。
「つまり、鬼の役をやってほしいということですね?」

「・・はい、そうなんです。いやあ父兄にもあたってんですが、皆さん仕事があって・・」

(一応、私もここで仕事してるんですが・・・)

まあでもここはニコニコしながら、
「はい、いいですよ。鬼の役、やりましょう。」
と言うことで二つ返事で引き受けました。

それで今日、頭からつま先まで幼稚園が用意してくれた鬼のいでたちをして、10分間暴れましたよ。
きょとんとした子どもたち、大声で泣き叫ぶ子どもたち、「この偽者め!」といった顔つきではむかってくる子どもたちなど、いろんなリアクションがあって楽しかったです。

それにしても、牧師が鬼の役をするとは・・・
園長先生も、違和感を感じて言い出しにくそうにしてたんでしょうね。
私としてはお隣近所のお役に立てたこと、子どもたちに喜んで(?)もらえて何よりです。

あ、節分はもちろんキリスト教の行事ではありません。
かつては宮中行事だったようで、神道とのつながりが深いようです。
神社でやるしね。
まあ、幼稚園ではそういう宗教色は全部取り除いていますから、私はまったくOKです。




コメント(0)
トラックバック(0)