ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
日々雑感を書いていきます。無精者なので更新は気の向いた時・・・・ということであしからず!
トランプさんとジョージア州州務長官との会話がリークされる
2021/01/05 01:20:26 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 政治
表題の通りですが、各メディアが大々的に伝えていますね。
例えば、これとか。

CNNなど左派系メディアがトップで報じてるのはもちろんですが、共和党寄りのFOX Newsから、更には超右派で親トランプのOANNやNews Maxまでトップで伝えているのは驚きです。

もちろん伝え方にはかなり温度差がありますが、トランプさんが何とかジョージア州の選挙結果を覆そうと圧力をかけたことは間違いありません。
共和党であるプラッド・ラフェンスペルガー州務長官は、「投票は公正に行われ不正はなかった」「大統領の情報は間違いだ」と毅然と対応していて、事実を歪めて権威におもねることをしない姿勢にとても好感が持てます。

結局、彼が語っていることが全てではないでしょうか。
州の選挙に責任を持つ者として、民主的に行われた投票結果と、更には再集計、再再集計まで行っても覆らなかった結果を、たとえ国の最高司令官から直々にお願いされたとしても変更できないのは当然です。
まさにこれこそアメリカの良心です。

明日5日は連邦上院議員のジョージア州における決選投票、明後日6日は先月行われた各州代表選挙人による投票結果が正式に発表されます。
私の新年初予想ですが、ジョージア州の決選投票は2議席とも民主党が取って、上院議員の議席数が民主党と共和党が丁度50人対50人で分け合う形になるのでは、と見ています。(ちなみに民主党候補者の一人はバプテスト派の牧師ですね。)
そして議長となる副大統領の一票と合わせて民主党が多数派となり、向こう4年間(もしくは中間選挙までの2年間)は民主党ペースで議会運営がなされると予想します。
いつものように、個人的な予想ですので、この発言にはなんの責任もありませんよ。

あと、6日にトランプさん支持派がワシントンDCに集結してデモを予定しているという話。
もちろん平和裏に行えば問題ないですが、またマスクしないでやるのかな。
今アメリカの感染状況最悪なんですが、そんなことも考えた上で参加してほしいと心から願います。
このあと数日して感染が更に拡大することになったら、主催者の責任は重大ではないでしょうか。

つつがなく新大統領就任がなされれば、この選挙の話題もいったん終了したいです。

コメント(2)
トラックバック(0)