ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
日々雑感を書いていきます。無精者なので更新は気の向いた時・・・・ということであしからず!
フットサルの日
2012/10/30 12:47:48 ブログカテゴリ 浦添市 | 書庫 サッカー
 


毎週月曜日の夜は浦添市の総合運動公園室内競技場で教会関係者でフットサルを楽しんでいます。
サッカー経験豊富な牧港中央バプテスト教会のK牧師の呼びかけでスタートしましたが、参加者はかなりの上級者からど素人まで様々です。
子どもも大人も楽しんでます。

ただ、昨日は私の高校一年生の長男がサッカー部の友達を一気に5人も連れてきたため、いつになくハイレベルな内容になりました。
普段は半分子どもたちに合わせてプレーしている青年〜大人の面々が必死の形相でボールを追いかけていました。
そのお友達の高校では月曜日には部活がないとのことで、来週からも参加したいとのこと。
ふふふ・・楽しみじゃ。

・・・で、私はというと、この前から右足の股の付け根が痛むのでおとなしく観戦してました。
まあ、プレーしたところで助っ人になるどころか足を引っ張るのは目に見えてましたけどね。


コメント(1)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

牧港中央バプテスト教会・牧師へ

はじめまして。福井市在住の王島将春(おうしままさはる)と言います。聖霊のバプテスマを推し進める活動をしている者です。

間もなく、エゼキエル書38章に書かれている通り、ロシア・トルコ・イラン・スーダン・リビアが、イスラエルを攻撃します。もしもエゼキエル戦争と携挙が連動しているなら、一日でも早く聖霊を受け取って、主の日に備える必要があると思っています。そこで、牧師にお願いします。日曜礼拝の時に「聖霊を受け取っていない人は聖霊を受け取ってください」と勧めてください。

宗教でキリスト教をしている人達や、聖霊を受け取っていない自称クリスチャン達が、携挙で挙げられることはありません。彼らが携挙に取り残される事によって生じる後悔や苦痛の度合いは、未信者のそれとは比べ物にならないほどだと思っています。彼らが取り残されて、激烈な後悔と耐え難い苦痛を経験しないためにも、御教会に属する全員に、聖霊のバプテスマを勧めて下さい。

どうぞ、よろしくお願いします。最後まで読んでくださり、ありがとうございました。返信は不要です(送信専用メールです)。それと、本件とは関係の無い話なのですが、出来れば、御教会のホームページをより充実させてほしいです。分かりやすく紹介されたホームページを設けることで、若い世代に安心感を与える事ができるはずです。

それと、牧港中央キリスト教会のホームページに掲載されているメールアドレスで、メールを送信してみたら、エラーが返ってきました。私の打ち間違いの可能性もありますが、もしかしたら誤字があるかもしれませんので、確認してくださると良いと思います。
2020/03/19 04:01:58 [ 王島将春 ]


▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。