ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
日々雑感を書いていきます。無精者なので更新は気の向いた時・・・・ということであしからず!
クリスマスを飾ろう!
2012/12/05 16:27:38 ブログカテゴリ 那覇市 | 書庫 教会
今日3回目の投稿です。
(アップできるときにやっとかないと、またいつになるかわからないし・・)

12月2日の日曜日からアドベントという教会にとってはとても大切な時期を迎えています。
日本語では待降節といいますが、この日から4週間目にクリスマスを迎えるのです。
慣例として、教会堂には4本のろうそくが立てられ、一週ごとに一本ずつ増やしながら火をともします。

クリスマスのデコレーションは最近はデパートや信者じゃない自宅の方がむしろ派手だったりしますが、教会でももちろんそれなりにお飾りをします。
小禄バプテスト教会はこじんまりしているので、飾りもかわいらしくします。

2日のサンデースクールの時間には、集まった子供たちとスタッフであらかじめ立てていたクリスマスツリーにオーナメントを飾りつけしました。







クリスマスのデコレーションや色にはそれぞれ固有の意味があります。
緑は永遠のしるし、赤は十字架で流されたイエス様の血の色、等々。
その日のメッセージではその説明をしながらみんなでクリスマスに思いをはせました。
完成したツリーはこちら



豪華になりました!!

その他講壇の周りの飾りはこんな感じです。



右側にはナティビティーと呼ばれる模型を飾っています。



これは神学校時代にアメリカで購入したもの。
この雰囲気大好きですね。

日本のクリスマスも、サンタやプレゼント一辺倒ではなく、オリジナルのクリスマスに目を向けてほしいと思う今日この頃です。



コメント(0)
トラックバック(0)