八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
5月18日  田中家内の降雨量は・・・
2008/05/19 11:29:52 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 月曜男
uppic 男塾度・・・24


WHA
(世界ホンソメワケベラ協会)

発足から今日で

丁度

一週間。

さっき、googleで検索してみたら、僕のブログがTOPに出ていました。
どうやら僕たちが世界で一番最初に協会を立ち上げたみたいです、安心しました。



発足から一週間

未だ資金提供どころか

情報提供もまだ・・・何一つありません・・・

皆さんは、また誠司が冗談言ってるよ〜、位にしか思われてないのでしょう

実は、結構本気で情報待ってました、WHA会長に先週就任しました田中です、こんにちは。

このままでは協会は一ヶ月経たずして解散してしまいます。

「○○○島では、耳の穴どころか、あんな所や、あんな穴にまで入ってきてクリーニングしてくれる。」

「以前、○○島でスノーケリングしている時に、隣で泳いでた人のスノーケルの先っぽにホンソメワケベラが飛び込んで行くのを見た!」

等など、とにかく何でもよいので情報お待ちしております。


ここ数日は「台風」関連のブログが八重山中を賑わしていたかと思います。
八重山には5月から台風が向かってきますからね、賑わして当然ですが、僕的にはまだそんなにデカイ台風じゃないんだから、別に書かなくてもいいんじゃない?とも思っていました。

昨日の矢谷君のブログの最後の言葉を読むまでは・・・

最高だったゼ、矢谷君!

という事で、今日も台風ネタでいきます。

僕は石垣島で「古い赤瓦の一軒家」をお借りして、住んでおります。

台風が接近してくると、それに伴って大雨・豪雨が降ることもよくあります。

そして、大雨になると、我が家内では「雨漏り」(あまもり)が始まります。

僕が島根で高校1年生になるまで生まれ育ったお家は、大雨になると「雨漏り」してました。雨漏りが始まると、婆ちゃんと母ちゃんは、ブリキのタライや鍋・フライパン等を総動員させて、水滴が落ちてくる所に狙いを定めて、タライを置いて家内を回っていました。
そして、その狙いが正しかった場合は

「ポン」   とか   「カン」   とか   「キィン」

とかって「音」がするわけです。
これが豪雨になると、家中いたる所でこの「音」が鳴り響くわけですから、煩い(うるさい)といえば煩いのですが

当時こどもだった僕は、この「雨雲さん指揮による、タライと鍋のオーケストラ」が大好きでした。

はい・・・

昨夜も石垣島の我が家では、この「タライと鍋のオーケストラ」が行われていました。
ちょっとオーケストラと呼ぶまでは盛り上がりに欠けていましたが、結構よい音が聞けました。

実は今でも僕はこの「音」が大好きなんです。

以前

「いつか生まれてくるかもしれない、我が子にも、このオーケストラを聞かせてやりたい!」

って、真面目な顔をしてワイフに話した時に

「は!?」

って顔をされた事がありあます。

僕はまだまだ子供なんですかね・・・



今朝起きたとき、暇だったので、タライや鍋に溜まった水を測ってみました。

発表します

「5月18日、深夜の田中家内の降雨量は・・・70cc」

でした。

これから八重山は本格的に梅雨入りするはずです。
今年はどんなオーケストラになるか楽しみです。

それでは皆さんごきげんよう

コメント(0)
トラックバック(0)