八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
悩んでます・・・
2008/05/22 21:01:03 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 木曜男
uppic 男塾度・・・60

こんばんは。幻の島マスターこと木曜日専属の純・和尚です。
今日はなぜ僕がいつも坊主頭にするのかお話します。

きっかけは中学生の頃、友達と

「何かインパクトのあることをしよう!!」

と悪乗りで、6人くらいで坊主頭にしました。

当時僕の中学校では坊主頭はほとんどおらず、
学校で6人全員廊下に集まると、何とも奇妙な光景でした・・・

中学の頃は坊主はその一回きりで、その後は伸ばしていましたが、
高校に入ってすぐに、中学の頃とは大きく違う点が一つありました。

それは・・・学校がすごく遠い!!!

中学校は近かったので朝ゆっくり支度をして、歩いて15分くらいで着いてたのが
高校になると、自転車で約1時間(立ちこぎだと35分)
というすごくハードな道のりでした。
となると朝寝癖で髪は爆発!!直すのにも時間が結構かかる。

その時にふと中学の時の坊主時代を振り返りました。

「坊主頭の時はシャンプー、リンス、コンディショナーいらず、
風呂上がり、頭はさっと3拭き
朝起きて鏡を見ても寝癖の寝の字もない」

基本的に楽な事が大好きな僕はそう思い立った当日、早速電器屋さんに行きバリカンを購入しました。

それから坊主頭の日々を過ごし、今に至りました。

今も坊主頭なので、海から上がってもすごく楽です。あと、マスク装着もすごく楽です。

でも小浜に来て1つ、坊主頭の難点がありました。
それは、夏の日差し・・・小浜に来て1年目の夏は、日焼けで頭の皮が剥けてしまい、
剥けた皮が頭に残っていると、みんなに笑われてました・・・
少し頭皮も痛かったです。

実は今は違う点で悩んでいます。

それは、坊主頭の方がいいという人と、
少し伸びていた方がいいという人の2つの意見に分かれていることです。

僕は見た目の問題ではなくて楽さで坊主頭を貫いているのですが、

今後・・・髪を伸ばした方がいいという意見が増えれば、
もしかしたら脱・和尚になるかもしれません・・・

そんな日が一生来ない事を毎日祈って幻の島に行っている純・和尚でした。


uppic

コメント(0)
トラックバック(0)