八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
プチ自慢♪♪♪
2008/05/24 23:38:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 土曜男
uppic 男塾度・・・55

梅雨入りしたはずなのに、本日八重山諸島は見事に最高のお天気に恵まれました。
明日も晴れるかな??

やっと僕の番に回って来たので、まずは T☆MMYサン お誕生日おめでとう(^−゜)b

良い誕生日会になりましたか♪〜( ̄。 ̄) ←トボケガオ

あんな暑い日 本当に熱い火 本気と書いて(マジ)でこんな厚い人達とはこれから先 簡単には巡り逢えないのではと想うと…

☆男塾☆塾生の一員として誇りに思います。
               
最高の仲間ですよね━(゚∀゚)━

           ☆ 押忍 ☆



さぁ〜本日は、OSAMUがお届けしますプチ自慢にしばしお付き合い下さいませ。

「小浜島で乗馬やってます」

小浜島では、種採り祭(米が採れる時期に馬を走らせ邪気を追いはらう) と言う行事が昔はあったそうです。 

それを二年前、三十年振りに復活をさせようと試みがありまた。

その時に…僕もその一員に選ばれちゃいました(・ε・)/

やったこともないことで最初は戸惑いましたが、やるからには本気と書いてマジでやらして頂きました。
(最近のワカワカしい子は 馬路でマジと当て字にするそうです)

(´∀`)ノ話を戻しましょう。

なかなか上手く行かないもんですねぇ〜


もっと簡単なもんかと思ってました 馬に またがる ことなんて。

甘〜ぃ  甘過ぎでしたね。

引っ張っても×2 歩くことすら してくれませんでした。

まぁ〜普通に考えて知らない奴から行き成り、縄をグイグイされても誰でも嫌がりますよね(◎-◎)

それを何日も やっちゃいました・・・(キ▼д▼;)トホホ・・

ですが少しずつ顔を覚えてくれ餌を与えても食べてくれるようになってくれました。

それから徐々にお散歩もしてくれるようになり一ヶ月くらい経って やっとこっと またがれる様になりましたがそれまでの道のりと来たら。。。



そう言えばお散歩大変だったなぁ〜…

人間と同じく馬も知らないこと初めてのことは怖いですから僕らが当たり前にある当然のミラー  こいつは、最悪でしたねぇ〜。

馬にとっては自分の顔なんて見たことないのに行き成り自分を見てる奴が同じマネをして顔を付けても匂いも、話しかけても返事もしないんですもんねぇ〜。

ビックリですよねヽ( ゜ 3゜)ノ

あまりのビックリに馬クンは持ち前のヒヅメで僕にアッタクNO・1をくださいました。

結果わたくしの足は、腫れ上がりボロボロです。
 
ドン ・マ〜イケル 久々ですねこのお笑いギャグ

あと、道路にある下水道の上にある落ちないでねの…あの金網。

最悪です。

下は見えるは、網目模様だから弱そうに見えるアイツは 通れるわけない って 馬クンは思うのか。

そこで、まずは匂いを嗅ぎます。

次に なめます。

それでも怖がって飛んで避けて道なんぞ渡れません。

そこで僕の出番です。。。

僕がまず その金網の上をこれでもかと言わんばかりに何度も通ります。

更にジャンプして見せたり回転しながら渡って見せたりとやっても怖がってなかなか前には進んでくれまセン(’_’?)...ン?

その結果わたくしに思いっきりアレです・・・

SO〜アタックNO・1攻撃です。

勿論足はボロボロです。

ドン        小西 有名人ですね


でも、それを毎日あきらめず やる内に散歩も出来るようになりました。



そんな日々を過ごすようになり馬クンのことが大好きになりました。

しかし・・・・・・・
実は、その年の 種採り祭は がんばった物の 思うように走ってはくれませんでした(;´д`)トホホ

ですが、その行事をきっかけに島の方とお知り合いになれ更に小浜島が好きになっちゃいました( ゜ 3゜)☆☆☆

そんな小浜島や乗馬のプチ自慢でした。。。。。。

お付き合い下さった皆様有難うございました。

…実は二年目の去年は、八重山の新聞に記載され小浜島の「あ〜じゅ」と言う居酒屋さんに切り取りられ掲示してくれております。

あだ名がそのまま店の名前になったオーナーさんこと…あ〜じゅ兄さんも好意です。

もし機会がありましたら探して見て下さい。

小さい頃見た絵本のウォーリーを探せよりは簡単だと思います。
@まだあるのかなぁ〜〜〜?

と言うわけで本日は これにて本当に終了です。
¥なかなか話がわかりづらくすいませんm(>.<)m 
 なんせ国語が一番の苦手な教科なもんで。。。

ガラガラガラ♪閉店










    
uppic uppic

コメント(4)
トラックバック(0)