八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
吹いとりますよ〜
2008/10/13 14:45:54 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 月曜男
uppic ここ最近

インターネットの天気予報を

チェック

すると

北東の風やや強く 晴れ

波の高さ・・・2,5メートル

な日が続いています。

6月頃には、本格的な夏の訪れをつげる季節風・夏至南風(カーチバイ)という南西の風が吹き荒れるんですが

今度、夏も終わる10月頃には本格的な秋の訪れをつげる季節風が吹き荒れます。

この秋の訪れをつげる

季節風の事を

沖縄地方では

「新北風」  と書いて

「ミーニシ」  と呼んでいます。

沖縄の方言では、東の方角をアガリと呼び、西をイリ、南をハエと呼び、そしてなんと北の方角は・・・

「ニシ」 と呼ぶのです。

非常に紛らわしいですね、JAROに電話したくなりますね。


そして、さらに「新しい」を方言ではミーと呼びます、カワイイですね。

例えば、「新しいもの」という言葉を方言で喋れば、「もの」がムンと呼ばれるので

新しいもの ・・・ ミームン  

と呼ばれます。

さっきネット検索しようとしたら、間違えて「ムーミン谷」が出てきてしまいました・・・

非常に紛らわしでいですね、そしてやっぱりカワイイですね。

話が大分それて来ましたが、このミーニシが吹く日は、空は快晴!そして乾いた爽やかな北風が吹き続けますので、ウインドサーファー・カイトサーファーの方々、あとは洗濯物をされる奥様方には大人気で、皆さんテンション上がっちゃってる筈です。

が、シュノーケリングやダイビングをされる方々にとっては、どうしても波が高くなってしまいますので、ちょっと厄介な風ではあります。
まぁ空は晴れてますので、雨が降る日よりは良いと思いますがね。


北風が強くなるこれからの季節は港に係留している「船」の係船ロープを補強したり、ミームンに交換したりします。


とにかく八重山地方はいよいよ本格的な「秋」が訪れようとしております。

田中でした。

男塾度・・・55

コメント(0)
トラックバック(0)