八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
パンこねる、パンこねない。
2009/06/03 14:18:36 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 水曜男
先週、発泡酒に手を出しました水曜男。飲む瞬間は『天にも昇る気持ち』だったんですがずーっと飲んでなかったせいでアルコールへの耐性が消えかかっていることを体で痛感しました。


たった一缶で(笑)


おいしさを満喫する前に『うぐっ』と体が拒否反応を…。

お酒はまだまだってことですね。


はいどーも!!糖類『0』表示も実は完全に『0』じゃないことに気づいた、加藤鷹です、こんにちわ。


過去二回のそば打ちの失態で『粉物』の奥深さと難しさ、面白さに気づきました。

ただこねれば、それなりのものができるんじゃないか?と僕は思っていたんですが。
粉だけをとっても多種多様。
粉もそれぞれにパン、ピザ、うどん、そば、など適正に合わせて選ばれているよーで、そこに水の量、つなぎ、パンやピザにはにはイーストが必要だったり…。


粉の世界、深け〜。ってことを実感しています。


僕の親友にパン職人がいます。先日僕が『粉ってスゲーな』という話をすると『じゃあ作ってみる?』という展開になりまして、そば打ちを休憩し、パン作りしてみました。今回は頼もしいことに先生指導の下、です。

小麦粉でパン。全粒粉でピザを。

【材料】



そばとは違いバターやイースト、砂糖、塩が必要です。

イーストなんて人生でお初にお目にかかったんですが、うっかりスーパーですぐ買えるんですね。
パンやピザはそばと違い『発酵』が必要ですから。

←先生

先生は慣れた手つきで粉と材料を混ぜながらも逐一僕の投げかける
『これなに?』『どれくらい?』『どうやって?』…っていう質問にも的確に答えてくれます。

さすがプロです。

知り合って15年、初めて、心からの尊敬の念が生まれておると感じました(笑)

あっという間に粉が固まりになり、均等に丸くなりしっかりパンの前駆体になっていきます。

←先生




『寝かす』という工程を経て『焼きいれ』です。





ここまでくると…なんかパンが限りなくできそーな気配がします!!

約20分後

ほらできた!!!




キター!!!



ピザも。


やっぱり一度『習う』という必要性を多分に感じました。そしてなによりおいしかったです!!

イヤーよかった〜先生ありがとう。



・・・



書いていてさっき気づいたんですが、写真を撮ってばっかで全く加藤鷹映ってませんが



しっかりこねましたから私(笑)





まったく映ってなくてあれですが…いや嘘じゃないです。全くかかわっていないように見えてしまうのが唯一の誤算です。手伝いましたしっかり…。

写真とっておけばよかった…。


回復度…29

コメント(0)
トラックバック(0)