八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
マジっすか?
2010/02/08 19:39:36 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 月曜男



近視矯正手術

というものを

皆さんは

ご存知でしょうか?




一番耳にするのは「レーシック」と呼ばれる術式でしょう。

有名なスポーツ選手や芸能人の方も実は受けてたりする、このレーシック

目の良い方には、ピンと来ない話題ですが

若い頃から勉強し過ぎてしまった近視の方にとっては

一度は興味が沸いた事のある話題ではないでしょうか。

このレーシック手術を受ける為には、手術日の最低1週間前からはコンタクトレンズの使用を禁止されます。

普段はコンタクトレンズを使用している僕も

1週間前からはメガネをかけていました。

波しぶきを浴びながらの操船、などなど色んな理由がありますが

海の仕事をしている以上、どうしてもメガネって邪魔になることが多く

久しぶりにメガネをかけて海へ出ましたが、エントリー前にメガネをどこへ置いたらいいのか・・・

そういえば以前一緒に船に乗っていたTちゃんは

色んな所にメガネを置いては捜していたな〜

なんて思い出してました。

「えっ?誠司さんって、眼が悪いんですか??」

「視力3.0くらいあるんだと思ってました〜」

1週間の間にかなり言われました。

オスマン・サンコンさんが悪いんでしょうね

色が黒いからといって、勝手に人のことをマサイのように言わないで下さい。


そして先日

病院へ行き、診察・検査を受けたところ

僕の眼は角膜がどうのこうので

レーシックという術式よりもLASEKという術式のほうが良いとの事で

なんか流行に乗れないのは残念でしたが

このLASEKという手術を受けました。

手術の時間はたったの10分前後 あっという間に終わりです。

そしてその後は目を閉じたまま15分ほど休息し

名前を呼ばれた、僕を含めて4名グループは場所を移動

最後の検査があります。

そして

その後です

田中さんだけは別のテーブルに呼ばれたのです!

山のように積まれた薬類

なんでもLASEKという術式はレーシックとは少し違い

術後のケアが少し面倒で、紫外線は特に禁物との事

そして

最後にまた

アイツが出てきたんです。




「はい」

「じゃぁ」

「これ」

「保護メガネ」




「6ヶ月間使用していただきます」

椅子からズッコケそうになるのを必死に堪えました。

思わず聞きなおしましたね

「6ヶ月間ですか・・・?」


病院を出てすぐに、気持ちを落ち着かせようと

喫茶店へ入り、コーヒーを飲みながら軽くタメ息をついていたら

二つ隣りの椅子に座っているニイサンも

同じメガネをかけて

タメ息ついていました

田中でした。

視力・・・1.5

男塾度・・・0.06

コメント(2)
トラックバック(0)