八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ジェレミー・ウォザースプーン。
2010/02/17 18:45:44 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 水曜男

昨日23時ごろ、男塾日記を見ていてドキドキしました。


カウンターが…


見たこと無い数値をたたき出していて…その後は見れませんでした(笑)


はいどーも!!加藤鷹です、こんにちわ


いやー、バンクーバー五輪、スピードスケート500m日本人選手が!!


生中継を見ていたんですが久々に胸がバクバクしましたね〜


とすべてアジア勢


アジア人強し!!!


そんなアジア人の強さにも感動したんですが今回のレースでもっと目をひきつけられたのは


地元カナダの選手、ジェレミー・ウォザースプーンという選手でした。


W杯では歴代最多の67勝、現在の500mの世界記録も持っているスピードスケートのスーパースター。今季限りでも引退を表明し、これが最後の五輪でした。


僕が彼を知ったのは長野五輪。彼のカッコいい名前と、手足が長くなんだか小回りがきかなそうなのに何故だか速い(笑)滑りのおかげで僕の心に焼き付きました。
小柄な清水選手とは対照的でしたがどんな大会でも2人はライバル関係。清水選手が長野で金メダルを取る中ウォザースプーンは銀メダル。

W杯では無類の強さを誇るも五輪では金メダルはついに取ることができませんでした


競技が終わり、他の選手がみな着替えて会場を後にする中ただ一人だけ名残惜しそうに涙を溜めながら会場に座り込んでいる姿がすごく印象的でした。


『あー終わってしまったなぁ』


そんな心の声が聞こえてきそうでした。


そんなウォザースプーンを会場のスタンドから観客として見ていた清水選手


それを見ていたらなんだかメダルの興奮がトんでしまって…違うところでウルウルきちゃいましたよ


Numberとかの見過ぎですね


男塾度…99



コメント(0)
トラックバック(0)