八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
近いとなかな行かないもので
2010/11/29 23:55:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 月曜男


先日
 
ひょんな事から
 
今まで
 
観光した事のない
 
とある島で
 
ドライブしてきました。
 
 


TOPの写真を拝見された方
 
感のよい方はお気づきでしょう
 
そう
 
牛の島 「黒島」 です。
 
ひょんなキッカケとは、2年に一度行われるという、竹富町青年会のサミットに出席する
 
小浜島の青年部の若者達と、西表島の青年部の面々を
 
サミット会場となる「黒島」まで、通船するというミッションがあったためなんです。
 
どうせサミットは夕方からなんだから
 
別に昼間に行く必要はないだろ〜 と、小浜島の青年たちには言ったのですが
 
どうしても昼間に行きたい!との事で・・・
 
お昼に小浜港へ行ってみると・・・
 
さすがです
 
もう飲んでました
 
小浜島出発前に記念撮影とか始まっちゃって、みんないい顔してました。
 
テンション上がりまくりの青年達を船に乗っけて、黒島港に着いたのは昼の1時過ぎ
 
夕方まで真面目に仕事をするらしい西表チームを迎えに行くまでには
 
まだ数時間の空き時間があったため、同行していた駒林君と
 
「 ど〜するべ 」
 
って話していたら、黒島の青年部の先輩が
 
「 車 貸したげるから 回ってきたら いいさぁ〜 」
 
と言ってくれたので、急遽 黒島観光 する事になったのです。
 
ダイビングやスノーケリングで小浜島からもよく行く黒島は
 
黒島港に入港してお昼ご飯を食べることはたまにはあるものの
 
島内を回ったことはなく・・・
 
ビックリしましたね
 
本当に牛の島でした。
 

牛ばっかりだ
 
と油断してたら
 
路上で草食ってた
 
馬 を発見!
 
さっそく
 
記念撮影開始
 
 


駒林氏と田中氏の二人は完璧に観光客になりきってました
 
そして 時は経ち
 
夕方まで真面目に仕事をしていたシラフの西表チームの青年達を黒島へ無事に送り届け
 
石垣港へ向け船を走らせていると
 
バックにはキレイな夕日が!
 
夏場のサンセットクルージングでは西表島の北側の海に沈んでた夕日が
 
もう西表の南側の海に沈むんですよね
 
雲の多い冬場はあまりサンセットを見る機会が少ないだけに
 




そうか
 
もう

冬になっていくんだ・・・
 
と、季節の移ろいを感じてしまったのでした。
 
 




翌日
 
黒島港へ迎えに行った時の
 
異様にテンションが高くて、異様に赤い目をした青年達の面々の笑顔は
 
容易に想像できますね
 
サミットで何が決まったのかは分かりませんでしたが
 
前夜のサミットが大盛り上りだったんだろう
 
ということだけは解かりました。
 
田中でした。
 
男塾度・・・70


コメント(0)
トラックバック(0)