八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
今年の漢字 2017。
2017/12/13 18:01:01 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 水曜男
はいどーも!!加藤鷹です、こんばんは。

先日、今年の漢字一字というものが発表されました。

毎年このネタを使わせて頂いているので(今年で九回目?)、このネタを振ると今年ももう終わりだなぁ、という気分になってきます。

去年は『金』でした。オリンピックがある年はこの漢字が多いですね。
 2000年のシドニー、2012年のロンドン、そして去年のリオと金メダルからの連想がこの字を選ばせたんでしょうね。

そして、最近知ったのですが中国や台湾、マレーシア、シンガポールも『今年の漢字一字』をやっているそうです。

ちなみに台湾は『茫』茫は、広々している・ぼんやりしている・とりとめないとかいう意味のようです。シンガポールは『恐』、マレーシアは『貧』という周辺諸国はなんだかあまり前向きな字ではないものが多いようですね。

中国は21日に発表されるようです。


さて我が国はというと



『北』

パッと浮かぶのはやはり北朝鮮。周辺諸国と並んで良いイメージとは言えない文字となりました。


そして私、加藤鷹の2017年の漢字は

『緊』

でしょうか。

意味としては、固く引き締まる、引き締める、物事が差し迫っている、など。

2017年は2月から8月まで病院での実習がありました。緊張し続け体をこわばり続けた半年でありました。その実習の中では、色々な締め切りに追われ続け、今もまだ国試の勉強に追われています。


今年の熟語というものがあったとしたら間違いなく

『実習』

であったと思いますね(笑)


あとは、実習後に油断し過信し著しく体調を崩したことで、再度自分の体を整え律していかないと、心も体も引き締めないと!と思ったりもしました。


皆々様の今年の漢字は何でしょうか?

何はともあれ、あと二週間強の2017。
悔いなきよう、そして何より元気でお過ごしください!

男塾度…99


コメント(0)
トラックバック(0)