八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
2011 最後の水曜日。
2011/12/28 21:51:32 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 水曜男

はいどーも!!加藤鷹です、こんばんわ

ついに2011年もカウントダウンに入りましたね

そして最後の水曜日、です。

まずは皆様、今年も一年、ありがとうございました。

不肖私加藤鷹、とてもとても感謝しております。

療養生活と共にスタートしてしまったこの男塾日記。四年目を迎え、そして療養生活を終わらせることはできました。この四年で塾生も卒業したり転校したりで変わっていき、たぶん塾生のネタのストックはずいぶん前に切れてしまって、ネタの輪廻転生を余儀なくされて現在に至ります(笑)やれやれ、何回転生させたことでしょうか。

でも無事に今年最後の日記を迎えることができましたね。本当に皆様のおかげです。

2011という年は日本国民にとって忘れられない年になりました。震災と原発問題に揺れて、そして未だ揺れ続けています。

僕にとっては、ようやく療養生活から抜け出したものの、やっぱりすごく悲しい、すごく辛い年になってしまったと思います。本当に、人一人が生きていくというのはものすごく大変な事なのだと、そう感じずにはいられなかった一年でした。

たくさんの事を学んだ一年でしたが、『学ぶ』というには少しばかり、大きな出来事が多過ぎました。とても一つ一つじっくりと向き合ったりする事ができず、振り回されていた感もありますね。それも元気になれたから、なのですが。

来年2012はもっともっと笑顔でバカでいたい(笑)『ずっとバカな事ができる君でいてね』と言ってくれた友の言葉をいつも思い出して、しっかりと生きていきたいですね。

皆様一年間どうもありがとございました。良いお年をお迎えください。何より僕が言えることはお体を大切に、ご自愛なさってください、という事につきます!!

2012年笑顔で会いましょう!!bye!!



コメント(0)
トラックバック(0)