八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
踏んでみました。
2008/05/29 15:38:36 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 木曜男
uppic こんにちは。木曜日専属の和尚です。
こんなに早くブログ更新するのは初めてです。
仕事をさぼっているのではなく、今日はなんとホリデーなんです。なのでビールを片手にのんびりとブログを書いております。
たまにはこういう更新もいいですね。

月曜日の誠司先輩のブログ、僕が一番共感したかもしれません!
というか、僕しか共感できません!!
僕もよく誠司先輩と間違われます。

朝、港で器材の準備をしていると、遠くの方から
2人の人が僕に手をたくさん振っていました。

僕は頭はよくありませんが、視力だけはよくて、今でも2.0は見えてる・・・はずです。
なので、遠くから手を振っている方の顔も見えるのですが、
全く見覚えがありません。
もしかしたら誠司先輩が僕の近くにいるのかなと、辺りを見渡しても誠司先輩の姿はありません。
それどころかその日誠司先輩は小浜島には来てない日でした。

その時に僕は、
「あ、これは恒例の誠司先輩と僕を間違えているのだな」
と悟り
手をたくさん振り返します。

ぷしぃぬしまスタッフにも時々間違えられてるくらいなので、お客様が見間違えるのも仕方ないことかもしれないですね。

さて、話しは変わりますが、僕達はいつも船に乗ってお客様を海へとご案内するのですが、突然雨が降ってきたときや、波しぶきがかかった時など、携帯電話や、財布など貴重品が濡れてしまう可能性が出てきます。防水の為にビニール袋に入れるのもいいですが、どうしても見栄えがあまりよくないですよね。

そこで僕達スタッフが愛用しているのが、雨でも大丈夫!!
海に落としても大丈夫!!踏んでも壊れない!!というなんとも頼もしいboxを常に持ち歩いています。

大きさや色も結構バリエーションがあり、女性スタッフは可愛いシールなどを貼ったりして個性を出しています。

でも僕は少々疑り深い性格なので、本当に海に落としても大丈夫なのか?踏んでも大丈夫なのか?半信半疑でした。

そこで・・・やってみました!

実験その?
海に落としてみよう!
潜ってみよう!(安全のため貴重品は出しました)

ということで、まずboxを抱きかかえて海へダイブ!!
一度船に上がって中を確認してみると・・・
全然水は入ってない!!実験成功です。

今度は飛び込んでそのまま水底まで素潜り。
水深は5mくらいでした。そのまま5m付近で30秒くらい待機。浮上して中を確認してみると・・・
またまた水は入ってこず!!実験成功です。

実験その?
踏んでみよう!(和尚→体重63kg)
座ってみよう!(同上)
車で踏んでみよう!(10人乗りのバン)

ということでまずは片足、次に両足。
実験成功です。
座っても問題はありませんでした。

最終実験・・・
車で踏んでみる。
前輪右で踏むように前進・・・
アシスタントに指示をもらいながらゆっくり近づきいざ!!
踏んだと思った瞬間

「バキッ!!!!!!!」

慌てて車を後進させ、車を降りて見てみるとboxは変形しなかなか開きません。力づくで開けて中を確認してみると
携帯電話に傷が一つ、更に変形していました。
実験失敗です。

敗因は僕の使っていたboxが小さすぎて強度があまりないこと。あとは車が大きすぎたこと。

不覚でした。これからビニール袋に貴重品を入れて海に出るのかとへこんでいる時、事務所に昔山口先輩が使っていたboxが出番を待つように眠っていました。
しばらくはこのboxでいきたいと思います。
山口先輩、しばらくお借りします!!


男熟度・・・8

田中誠司・・・混一色(ホンイツ)
比嘉泰明・・・ジョ〜ト〜
加藤鷹・・・
トミー・・・
平山修・・・清福ロック
矢谷伸介・・・泡盛


コメント(2)
トラックバック(0)