ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
精神世界からのメッセージ
2014/11/13 12:23:50 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
宇宙とあなたの架け橋となって精神世界からのメッセージを運んできたり、現実世界での思いを精神世界にされたりしているのです。
精神世界では、信じたことが本当になります。
現実世界、精神世界ということ外出て朝だった方もいるかもしません。ここで簡単に説明しておきますね。
現実世界とは視覚、聴覚、味覚などの保管に支配された世界です。
この世界では、私たちは美味しいとかいい香り成頬を出られた情報のみを現実と信じるので、実際に自分で感じられないものはそう簡単に信じることができません


コメント(0)
トラックバック(0)

ダイレクトに目の前のことを見る
2014/10/28 15:51:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
ものをきれいに整頓しよう一呼吸おいてから行動しようなどプラスの影響を与えるような行動につながっていきます。
他人を変えようと思ったら、まずは自分から行動を変える事は。そうすれば他人に影響を与えるという説というわけなんですね。
女みたもののに伝えるという機能を持つツールですが、私たちは決してダイレクトに目の前のことを見ることができません。
のという優秀な編集者が編集したものしか見ることができないです。そのため、目の前で見ているものは、事実と意味づけの3種類よって構成されています。
エアマッサージャーモミー

コメント(0)
トラックバック(0)

生命エネルギー
2014/10/06 13:24:20 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
声明は有限ですある人がだれも出すべき時を迎えます。ただし、それが障害に一時にのことです。
生きている限り生命を肯定し続けましょうある使用受け入れるのは間違いです。秋受け入れない限り、奇跡は起こるのです。
病人の苦しみは多くの場合、生命エネルギーの病魔が高まっていることからもたらされます。それは生きるための戦いです。周りの人間がなすべき事は、いたずらに感情移入することではなく、ひたすら肯定的に病人がなされることを言うことです。
人は60兆もの細胞で構成されていますある。その細胞の一つ一つに、天空を満たす宇宙エネルギーが注入されているのです。


コメント(0)
トラックバック(0)

日本人の教室
2014/09/14 14:14:18 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
水面を終わりました。
友達は日本に長く苦しい。彼らは決して感情がないわけでもないことを知っています。日本人は公私混同しないことを美徳と考えているから、自分がどんなに辛くても、それを表に出さないようにすることができるのです。
そうすることで、同じ状況による地域の人たちが1日も早く復興の道を歩み出せると考えているのです。
でも支配する時は仕事にシフトした方がいいんという考え方を話もます。
日本人の教室をし混同しないスタイルを読むのもんですが、問題なくなると思います。


コメント(0)
トラックバック(0)

小学校の先生
2014/08/22 17:46:47 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
先生たちの地上にはお構いなく、ひたすらやったらシャレで続けるお母さんもいます。
こんな毎日の積み重ねが、だんだんと先生をつぶしているのです。
ツボまで追い込まれなくても、お母さんたちの言動に譲先生もたくさんいます。
もちろん女性の先生も傷つくのですが、がくんとくるのは男の先生が多いようです。
なぜこんなことまで言われるのだろう。そんなに俺ってダメな教師なのかと自分を責めるように行きます。
ただ小学校の先生向けに講演を行いました。同じことを先生向けの新聞にこうしたこともあります。その場で伝えたのは、先生たちの生主なのです。

コメント(0)
トラックバック(0)