ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ロック イン オキナワ 80's ROCK BAND
2021/09/23 20:43:38 ブログカテゴリ ライブ | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

今は無き那覇のライブハウス
ROCK IN OKINAWA

多数の出演の映像がたくさん保存してあり
その中から自己のバンド
80's ROCK BAND の
映像が公開されました

1部、2部あります
お時間のある時に
お楽しみ下さい

バンド承諾の取れたライブが
今後も公開されるようですので
どんどん見てもらって
影響を受けて
楽器ブーム、バンドブームの再来を期待しています

ROCK IN OKINAWA
那覇市の
高良レコード店の経営する
ロックライブハウスでした

 他の出演は
 YOUTUBE にてご検索ください


上原一仁(音楽教室paragon)


ご連絡ありがとうご愛
ざいます愛


コメント(0)
トラックバック(0)

ワクチン 2回目完了
2021/09/09 09:20:35 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

日に日に暑さが柔らかくなってきました
秋の気配も時々感じます

昨日、ワクチン 昼の部にて
2回目完了しました

さほどの副作用も無く
と言いたいところですが
昨夜は少しボ〜とした感じで
乗り物酔いのような

今朝は左手の筋肉痛と共に
冷水が欲しい
やけに汗ばむな〜と思って体温測ったら
37.8度、そりゃそうだわ!

前回も微熱が出ましたが
これほどでも無かったので気に留めていませんでした
体にだるい感じが出ています

汗がすごい出るので
冷えたポカリ系のスポーツドリンクが
最近のお勧めは ”DAKARA” 優しい甘さが良いです

体を緩和してくれます
体温の上昇が見られますので
水分補給が第一かな

さてどうしよう?
午前中は様子見です

でも
これが安心感の証拠?
だとしたらこれで良しとしよう

追記
昼からカロナール薬を飲んだら
楽になりましたが
夜に体温測ったら38.3度でした




コメント(0)
トラックバック(0)

ロックライブ 9.20 中止です
2021/09/05 21:05:34 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

9.20(祝日)に開催予定でした
ロックライブ中止になりました


8.8 予定が 9.20 になり
まだまだコロナ感染での自粛宣言が延期されそうだし
ロックライブは中止に追い込まれました

先日の某県での大型フェスでのクラスターも
中止の判断に影響しました

どこまで行っても何をやっても
コロナに負け続け
防止策や宣言が出て政策をとれば取るほどリバウンド
コロナのリバウンド拡大(まるで負け犬ダイエットの如し)だね

何もしない、が一番良いのかも!(皮肉を込めて!)

どうなる日本? そして沖縄?



コメント(0)
トラックバック(0)

ギター 真空管探し
2021/09/05 09:25:53 ブログカテゴリ 楽しい | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

エレキギターでは
アンプやエフェクター機材の中に
真空管を使用するものが多数あります

ヤマハで講師の仕事を始めてから30数年の間に
少しづつ購入した色々なメーカーの真空管
単純に新品に付け替えれば良い音に変化すると思い
高価なものから安価なものまでストックがあります

コロナの影響で時間もあったので
総点検しまして
新たな発見です

アンプに使用すると良いもの(プリ菅)

 比較的安価な JJ 製品
これは高音域がすっきりとしていてフェンダー系のアンプ
又はクリーン系のアンプに合うようです

 Mesa Boogie 製品
高価格ですが出力があるので
押し出し感があり音伸びもあります
クリーンも歪みもバッチリです
サスティーンが欲しい人向けですが
全体に音質が整っているので特徴的な音を望むと
物足りないかもしれません

 Groove Tube 製品
全体に優等生な感じで綺麗な歪み

 エレハモ 製品
型番があり選べます
ゴールドはノイズ処理が良くてリバーブ系統で使用
又はジャジーな感じの音を求める方向け
高音域が削られますが綺麗な音です

 Ruby 製品
一時期話題でした

 Sovtek 製品
品番が数種あります
歪みの度合いが選べますので付け替えて楽しめる
LPSの品番はこれまでで1番の音だと思いました
音量、歪み、ノイズどれも満足です
超おすすめです

 エフェクター用(プリ菅)

アンプと違う型番ですが
やはりsovtek製品が歪み感の種類が好みでした

真空管は高電圧とノイズ発生、重量が有る事、高価
等が原因でライブ使用や宅録でもそれらが
がネックになっていてあまりお気軽な感じではありません

でも電源の確保やノイズ対策がしっかりできれば
この真空管使用の心地良さは他の種類のアンプやエフェクター以上の
これまで生き残ってきた理由がはっきりわかる心地良さと音の太さが
有ります

ノイズ問題で困っているあなたは
単純にギター本体の配線
特にアース取りの甘さから来る事
エフェクターなら
電源のボルト数やアンペア数が足りないせいかも知れません

単純にお店の簡易なリペアではなく
専門のリペアで解決するような事もあります

簡単に入っていける
音楽や楽器演奏の世界ですが
自分の個性を出音1発で表現できるような
機材や楽器のメンテナンスで新たに再発見できると良いですね

新品購入以上の感動がありますよ

それぞれの機材の音は
ライブ時に紹介、又はレッスン時に説明いたしますので
興味の湧いた方は直接どうぞ





コメント(0)
トラックバック(0)

ギターPU カバー外し
2021/08/21 22:58:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

昨年購入した
Ibanez AZ エレキギター
SSH 仕様で多彩な音が出て
おまけにネックは燻製されていて反りにくい

良いギターで弾きやすいのですが
どうにも違和感がありました

それはリアPUのカバーです
銀色のカバーが音量を上げるとハウったような感じに
遠くで鳴り響く感じ

なので
PUのカバー外しましたが
苦労しました

PUカバーの内側にびっしりのロウが
固定ハンダと混じって溶けにくく吸い取れないという誤算が
続きまして往生していました

でも時間をかけて少しずつ


やっと外れまして
シングルから切り替えてのリアPUの音が
殻を破った伸びやかな音に変身
低音高音ともに広がった感じで
やっとストレスから解放されました

ノイズの問題やコイルの断線防止でカバーがついていますが
絶対に外せるなら外したほうが音的には良いです

弦一本ずつの下に有る丸いポールピースも
マイナスドライバーで上下して1〜6弦の
各弦の音のバランスも調整して
新たな音色の感動がありました

宅録での小音量ではあまり分かりませんが
4発SPのでかいアンプ等で大音量にした時に
PUのカバーが共振してハウります

外しても気に入らなければ戻せば良いので
レスポール派の方も試してみる価値アリだと思います


手持ちのギターはPUカバー外しました

こんな小さな変化ですが
見た目も含めて新たな魅力が出来て
楽器がますます愛おしくなりました





コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]