ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ケーブルとプラグ
2017/10/12 23:21:26 ブログカテゴリ 楽しい | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

昨今、インターネットやらSNSからの情報を
ながめていると、日頃思っていてる疑問や様々な問題やを
実験、解決に導いてくれるサイトに出会います

”プラグを替えるとギターの音はどう変わるのか?”
地下実験室での検証が興味深かった
デジマート
https://www.digimart.net/magazine/article/2017100202807.html

です

すっかり魅せられて
ギターのケーブルとGアンプとBaアンプのスピーカーケーブルを
自作、プラグを揃えて自作しまして検証しました
(自分の耳でしっかり確認するのが大切です)

 スピーカーケーブル編
スピーカーケーブルをカナレ4S8、プラグをスイッチクラフト製で作成
”他のメーカーでは大きさ的に難ありでした”

 GアンプはYAMAHA SR100-112 スピーカーはEV製です
それぞれのツマミでの音質の変化が向上 出音もしっかりとした音色に!

 BaアンプはHartke製のA70です
スピーカー接続の端子部分、小と中サイズ有り(部品探しに手こずりました)
 車用品メーカー、 エーモン製品の中に端子がありました
ツマミの変化量が大きくなったのと、音量がアップして締まった音へ!
 
 ギターケーブル編
Mogami製ケーブルとNEUTRIC製(金メッキ)プラグで作成

デジマートの記事に書いてあるように金メッキ有り無しで
変わります 有りの方がしっかりとバランス良い音だと思います
以前にケーブルは一緒で、G&H製でも作成していますが
プラグでの出音の変化があり、NEUTRIC製(金メッキ)が低音域も出ています
ちなみに、プラグをスイッチクラフト製では
シングルコイル系のギターの低域がごちゃついている感じでいまいちな印象でした
自己の評価
1. NEUTRIC製(金メッキ) 2. G&H製(金メッキ) 3. スイッチクラフト製
でした

どちらもケーブルやプラグ等での伝達能力が
向上する事によってノイズの改善が見込めますので
ギターからの信号が充分に伝わっていく感じです
ギターやベースからの音伸びと、音質も一回り大きくなり
音作りの幅が広がります
*ギターやベース自体の配線材やノイズ処理をしっかりしていない
いい加減な楽器では
逆にその成分もはっきりと出てきますので注意!

本日の収穫であり、面白い課題の提供に感謝です







コメント(0)

秋の楽器体験レッスン 大募集
2017/10/06 21:42:01 ブログカテゴリ ならいごと | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

季節はすっかり変わり始めて
心地良い風が吹いています
さわやかな感じで家から出て散歩しながら
空を見上げると秋の雲に様変わりしています
皆さん、中秋の名月も楽しみましたか?

音楽教室paragonでは
秋の 楽器 体験レッスン大募集を行っています

科目: 
 *エレキギター:学生さん向けには J-popや軽音、アジカン、ONE OK等の人気曲
経験者や本格派の方には洋楽ロック、フージョン系のカッティングまで取り上げた
エレキギターの音作りも含めてのレッスンです
熟年世代のベンチャーズやGS人気もまだまだ有り、”テケテケ”したりもしています
 *アコースティックギター:YUI, MIWA等の歌の伴奏曲からソロブルース演奏、日本のフォークソングやアコギでのギターソロも含めて多彩なジャンルで進めます
意外なところでは、フラメンコに取り組んでいる女性ギタリストもいまして
有名なジプシーキングスから、正統派の演奏のみのフラメンコまで頑張っています
 *ウクレレ:日本でもお馴染みのハワイアンはもちろん、歌謡曲の伴奏やジェーク島袋やハーブ太田さんのようなソロウクレレもレッスンしています
 *ベース:8ビートでの練習から〜スラップ、リズムトレーニング等
最近まで、TVでの”渡鬼”のような熟年バンドに奥さんがBaで参加したいとの事で
歌謡曲を主体とした曲のベースパートをまったくの初心から始めました
 *ピアノ:幼児向けの定番の練習本から始まって、合唱曲、歌の伴奏も
大人の方には懐メロの歌伴も取り入れて多彩な内容でレッスンいたします

各科目ともに楽器にじかに触れてもらって、体験していただいて
どんな感じかを実際に触れてもらって体感してもらいたいと思っています

これからの季節は沖縄では
何をするにも気分良く快適な気温、湿度ですので
イベントも多数、行われます

実際のライブステージに脚を運んで
生の音楽に共感できたのなら
あなたも即ミュージシャンの仲間入りです

ぜひこの機会に体験してください

*体験レッスン時間での楽器は準備いたします
(約30分程度のお時間の中で体験とご説明をいたします)
 
体験レッスンは
都合の良い曜日や時間を
ご連絡お願い致します

駐車場あります(1台のみ)
<一階の階段前、フェンス沿いのスペースです>

音楽教室paragon
Tel: 098-836-7525
担当者:上原

ではお待ちしています






コメント(0)

B-Friends 演奏します
2017/10/03 12:04:43 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
県立盲学校出身のメンバーで結成された
B-Friends バンド演奏があります

11/12 (日)那覇市障がい者福祉センターにて
 センターまつり 午後の部:14時頃〜 30分くらい
問い合わせ:沖縄県那覇市古島2丁目14−4
TEL: 098-886-3807

11/26(日)チャリティーコンサート 西原町中央公民館大ホール
 西原町字与那城124番地
 TEL: 098-946-9848 小波津まで
 開演:13:30 〜 16時 まで
入場料:高校生以上 1000円, 中学生以下 無料
出演:オールドファッションラブソング、ヴォーカルアンサンブルG4、
   知念こずえ、コール西原、水曜会
のみなさんも、出演予定です

B-Friends バンドは
県立盲学校出身の年季の入ったOBで結成、全盲のメンバー
キーボード、ギター、ベース、ドラム、にVo ゲストを入れての演奏で
Ventures 曲や昭和歌謡、サンタナ等の渋めの曲を演奏予定です

お時間作って見にいらして下さい






コメント(0)

クラシックギター弦 Augustin
2017/09/14 16:40:26 ブログカテゴリ ならいごと | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

クラシックギターとフラメンコギターとの違いつながりで
ギター弦のお話です

ちょっと前に実家に帰省した時に
実家に有る親父のクラシックギターを弾いたら目から鱗の音が出まして
柔らかい程よい音色が出て、びっくりしました

自分では、これまでクラシックギター弦はダダリオだと決めて
使用していましたが、クラシックギター弦 Augustin REGAL/REDが
張ってあり、これが良い音色でした


ダダリオ弦での違和感や、何かの足りなさが吹き飛んでいきまして
これを今から定番にしようかな、と思いました
でも、2~3時間弾いた後に後日弦を見てみたら
弦のメッキがちょこちょこハゲているのが確認できまして
これはどうしたものか? と思いました

中央の銀色の4弦(フレットの当たり)に縞模様があるのがわかりますか?
あちらこちらにメッキのハゲが...

音色や弾き心地は抜群なのに、耐久性が今ひとつで
メッキのハゲは指に入り込んでしまします
気にしなければ良いのですが、これから錆びが始まります

耐久性か音色か、はたまた押さえ易さ? 
ギター弦探しの旅が始まってしまいました

ちなみにフラメンコギター弦では
ダダリオのEJ25がパリッとした音色と弾きやすさで良かったです


弦楽器は本体の素材と弦の性能で
音色がずいぶん変化する楽器です
本体の素材は変えられないので、弦を変えていくことで
音色に変化やグレードを上げていくことができます
ちなみにバイオリン等の弦は高い物だと万単位の物もあります

それに比べるとギター弦は、ギター自体が普及していることもあって
安価なものから高級弦まで幅広いのです

同じギターをずらっと並べて弦だけを選べるなら良いのですが
いかんせん、一回ギター弦を張ると3ヶ月程度は張りっぱなしなので
次のギター弦を張ると以前のギター弦の音色等々を忘れてしまっていて
またまた振り出しに戻って... なんて事の繰り返しです(笑い)










コメント(0)

クラシックギターとフラメンコギターの違い
2017/09/14 15:51:23 ブログカテゴリ ならいごと | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です
那覇でも
昨日の豪雨と突風はすごいびっくりしました
大丈夫でしょうか? 先島諸島の方々へは
早い復旧をお祈り申し上げます

さて
音楽教室paragonでは、フラメンコギターの生徒さんもいらっしゃいまして
レッスンではフラメンコの教則本を終了して
色々な基礎的な有名曲の曲集を練習しています

一般的にはあまり知られていないと思われるフラメンコギター本体ですが
通常のクラシックギターとは少し仕様が異なります

教室用で使用しているフラメンコギターはAria A50F製品で
通常のクラシックギターと比べると
少し小さくて薄い本体です
それに加えて弦高が低くセットされていて
ラズゲアード等の奏法ではバリバリと歯切れの良い音が出やすいです

これを、クラシックギターでやっても
それほどの雰囲気にはなりませんので
一生懸命にクラシックギターでフラメンコやっている方はいませんか?
”何かが違う”と思いながら練習していると思いますが
ギターの種類そのものが違います

うちの生徒さんが持ってきているフラメンコギターは
YYAMAHA CG182SF製品ですが価格的にも音質的にもオススメです

しっかりと音量も確保されていて
定価も¥4万円前後で、この手のギターの中ではダントツに作りもしっかりとして
オススメです
なかなか沖縄の楽器店の店頭で見ることはないと思いますので
弾いたことのある方は少ないと思いますが機会があれば
ぜひどうぞ弾いてみてください

フラメンコのギタリストといえば
近年亡くなられたパコ.デ.ルシアさんの映画が公開されていました
最近はDVD等で見ることも出来ますので参考にしてみてください
映画はライブ演奏や奏法的な場面の少なさで
今ひとつでしたが、フラメンコギターに興味のある方は十分に楽しめると思います







コメント(0)


[ 前のページを表示 | 次の 5 件を表示 ]