ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
バンドの練習
2019/07/29 16:19:26 ブログカテゴリ 楽しい | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

昨日は沖縄のロックバンド Jupiterの練習でした
8/8(木)のモッズのに向けての練習でして
毎回、ライブでの練習曲はもちろん
”この曲、前からやって見たかった!” と思っていた曲も
メンバーが知っている曲だと通して演奏してもらえたりします

”ジャーニーのDon't stop Believin” やってみたいと言ったら
メンバーすぐに乗って来て
”こんな感じだったかな?” と言いながらも
コーラス入りで完奏! 感動しました
当たり前のように、上手い!
 
DEEP.PurpleのBurnもやったし
OzzyのMr.Crowley もいけそうだし
昔の洋楽ロック曲はどれもが絶品の出来です

しかし、メンバーの忙しさから
8/8のライブ以降はライブの予定がないので
このような洋楽ロックのお披露目がいつになるか?

是非とも、ロック未経験の方にも
ロックのベテラン客にも見て聴いて感じてもらいたい
Jupiterバンドです

今回のライブでは
6弦をDまで落としてのヘビーな曲もありますので
この写真のギター SG 山本恭司モデル も
持ち替えで使用する予定です
(オリジナル仕様に手を加えてありますのでどんな音が出るかは
想像してください、当日のお楽しみです)

ロックはVoとGの見せ場に、Key等の華やかな楽器で味をつけて
迫力のある楽興が花を添えて送り出すイメージです

個人的には
Motley ClueやRatt、EuropeやBon Jovi等もやってみたいし
楽器が花型のインスト曲も披露したいし...

兎にも角にも
誰もが笑顔になり、元気になるロックが
演奏していて楽しいな!

それにしてもJupitrのバンドメンバー
演奏能力の幅広さと完成度が凄いです!




コメント(0)
トラックバック(0)

ギターエフェクト 色々
2019/07/18 11:42:04 ブログカテゴリ 楽しい | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

エレキギターはアンプに通して音を出すのですが
その間に様々な音色に変化するエフェクターという機器
を通すことによって無限に音色が作れます

昨今の楽器や機材のテクノロジーの進化や
一昔前の特許等の保護期間切れや、情報開示により
安く手に入れられて、しかも使える物が増えました

その中の一部ですが安価な
エレキギター用のエフェクターを購入してみました


全体の印象としては至って普通の印象ですが
80年代に万円台だった物が数千円で手に入る恩恵は
値段なり以上の驚きがあります

特に今回 衝撃的だったエフェクターが
こちら

なんだこれは?

びっくりするくらいの高音質と
各つまみの効きがギターの音色に的確に反応してくれます

何かあるとすれば、見て分かるように
"LEVELが最大で通常のOFF時の音量"くらい
ON OFF で大きく音量差をつけたい人には向きませんが
クリーンサウンドから歪みに変化させた時の
上品な使いやすい音色は特筆です

テクノロジーの進化が
一般の楽器初心者にもお試しで購入出来て
体験できる価格帯になった事で
もっと幅広い方が楽器に触れる機会の導火線になりました

コンピューター等や端末での
楽器演奏や録音が簡単に出来てしまう世の中でも有ります

でも実際に仲間同士でバンドを組んでの
生演奏で体験する音圧や、迫力
仲間との息が合った瞬間の一体感、信頼感

楽器が準備出来たら
こんな機材でグレードアップして
バンド始めたら楽しさも倍増!

バーチャルも良いけれど
気軽にリアルの迫力と楽しさも味わえる
良き時代に感謝! です





コメント(0)
トラックバック(0)

Jupiter Band ライブあります 8/8 MOD
2019/07/06 15:40:14 ブログカテゴリ ライブ | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

今年からギターとして加入しました沖縄ロックのバンド
JUPITER(ジュピター)

*80年代に沖縄ロックの若手No.1で
Ratt. Ozzy O. Rush. Motley C.... 等のハードロック路線
オリジナル曲も含めて、沖縄のロック界を牽引していました
第1世代である、紫、コンディショングリーン、マリーwithメデューサ、等の
次世代バンドで
自分らからすると憧れの先輩バンドでした
数十年のキャリアがあります

そのライブ第二弾が
8月にあります 内容が決定しました!



8/8 HEAVY ROCK DAY
 8月8日(木曜)   午後8時スタート
場所;(LIVE HOUSE  MOD"S)
 北谷町美浜9-1 デポアイランドE. 2階 
MOD"S Tel : 098-936-5708
 共同の大駐車場あります!

出演:JUPITER.  KENICHI & KING VOICES
Charge:¥3000 (飲食代 別途)
 (高校生以下は charge:¥1000 飲食代 別途
 夏休み期間なので高校生以下の方にも是非見てもらいたいと思います

夏休み期間なので親子で来て見て、ロックを満喫してもらいたいです
どちらのバンドも、凄いメンバーでのライブです

*チケット売り切れが予想されますので
MOD"S へのお早めのチケット予約
又は、メンバーへのチケット予約 をお勧めいたします

沖縄ロックのバンド2組が激突
懐かしの洋楽ロック、迫力満載のステージと
笑いありのおしゃべりも!

8/8 は沖縄ロックバンドの重鎮 紫 が
70年代に大阪の音楽フェスに沖縄から初参加して
度肝を抜くテクニックと迫力ある演奏で
沖縄ロックの存在を世間に知らしめた伝説の日で
沖縄のライブハウスでは、この日にロックライブで盛り上がるのが
一般化されています

KENICHI & ... のメンバーは、70年代ロックを中心に
なかなか見れない豪華な顔ぶれの出演者 
(元マリーwithメデューサのG、ZodiacのG、太陽風オーケストラのKey、日出克のBa...)
ぜひ足を運んで、沖縄のロックここに有り を堪能してください

お楽しみに!




コメント(0)
トラックバック(0)

夏の体験レッスン 募集中です
2019/06/29 16:22:15 ブログカテゴリ ならいごと | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

いよいよ沖縄の梅雨も明けまして
本格的な夏に突入します
ジメジメから、カラッとした陽気になっていくので
楽器の湿度管理に気を使っていたのから解放され
うれしいの一言です

夏といえば
学生さんは夏休み
ワクワクして待っている事だと思います

音楽教室paragonでは
夏の体験レッスン大募集中です

一般有料ですが
未成年者はレッスン体験無料で行っています
体験レッスンでは、簡単な曲をマスターしたり
楽譜の読み方等の基礎的な解説もいたします

楽器未経験の方は、楽器へのチャレンジ
経験者の方は、更なるステップアップへ

科目:エレキギター、アコースティックギター、ウクレレ、ベース
   ピアノ

*平日夕方 17時以降にもレッスン可能な空き時間帯があります
*土日体験レッスンを行っています

楽器を持っていない、又は購入していない方も
体験レッスン時には、こちらの準備した楽器で体験レッスン受けられます

お問い合わせ
音楽教室paragon
TEL: 098-836-7525
住所:那覇市真地303. 2階
担当者:上原 まで

駐車場あります(1台のみ)

お気軽にお問い合わせください!




コメント(0)
トラックバック(0)

ギターアンプ 新調
2019/06/25 23:20:13 ブログカテゴリ ならいごと | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

先日のジュピターバンド
場所は沖縄市のライブハウス、7th Heaven KOZA
流石の老舗バンド、何回もライブをやっている場所なので
当日のリハは一切やらない! との事前のスケジュールで決まっていまして
”自分は初めて上がる場所なのに、モニターの音量とかアンプの音作りとか...”
本当なら緊張してすごい不安の状態の中での本番
となるはずでしたが

こちらもいくつものバンドで色々なステージを経験してきているので
それならそれで良いように考えましょう、と言う事で
自前のアンプヘッド持ち込みで行きました

このアンプヘッド、真空管入りで

裏側には、各Ω数に対応したスピーカー出力端子が有り
ほとんどのスピーカキャビネットに対応してくれて
程よい出力40Wで扱い易く、重量約14kg
持ち運び易く工夫されています

何か有ると相談に乗ってくれる楽器屋さん
那覇市松山にある "ドラムショップハル" さんにて
購入しました


電源入れるとロゴが光ります

レトロな感じと華奢なガタイでロックのライブでは不安がいっぱいでした
昔のRoland テープエコーと同サイズ

ライブ当日は会場の直前に機材のみ搬入 リハ無し
なので
前日のリハで初めて持ち出して音作り、使用して音質決めて
当日の7th Heaven KOZAでは
Mesa のレクチファイヤーキャビネット 8Ω につないで
Voが2くらいなのに、充分なサウンドを出してくれました

時代の進化? すごいことが起こっています
大型Amp の音がこのサイズで出ています
しかも当日のセッションで並んだもう一人は
Marshall系統のヒュース&ケトナー Marshallキャビと対決
見に来た方はわかってもらえると思いますが
充分以上に音も抜けて迫力も有ったと思います
余力十分でした ありがとう!

当日のライブ動画は Youtube にて 音楽教室paragon 検索で
見れます お楽しみください

いつも思う事だけど
努力の上に経験、その上に充分な知識
最後には冷静で繊細な注意力が
勝負の中での成功に結びついていきます

まだまだ話足りませんが
レッスンの中で色々披露していきますので
生徒さんはお楽しみにね




コメント(0)
トラックバック(0)


[ 前のページを表示 | 次の 5 件を表示 ]