ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ヤドケン&カケフ ライブ終了
2018/08/13 19:27:03 ブログカテゴリ ライブ | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

先週末の
ヤドケン&カケフ ライブ
台風の中を大勢のお客様に来ていただきまして
満員御礼、立ち見も含めて
バンターハウスを埋め尽くしました

団扇やポンポンや、キラキラの応援グッズ持ち込みの
大合唱有りで大いに盛り上がり
無事に終了いたしました


飛び入りのお客さんも
前売りチケットからの常連さんも
本当に、温かい声援で演奏に熱気を送り込んでいました

心配された悪天候が
微風たまに突風、小雨程度で治っていまして助かりました

前準備の大変な主催のヤドケンさんの
手際の良さでメンバーも演奏のみに集中出来て
アコースティックから途中、バンドへの転換も
バンターハウスのオーナー友利さんのおかげでスムーズに進行できました

ヤドケン&カケフ ライブ
回数を重ねるたびにグレードアップと、レベルアップを経て
今回は、とうとうお客さんがオリジナル曲を演奏者以上の合唱で熱唱する
というところまで浸透しまして
感動的な場面がいくつもありました
一体感のあるライブに来ていただいたお客様には
盛り上がった感動もありますが
感謝、感謝の言葉につきます

幸せを与えてくれるメンバーも含めて
常に前進して行くことの大切さを
また新たに感じました

皆さま
ありがとうございます





コメント(0)

ある日の体験レッスン 昔の事
2018/08/10 15:07:16 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

ヤマハの音楽教室でも
ウクレレ、ギター、バンドコースで教えていますが
今から数十年前のこと

中国からの留学生が
アコギに興味がある、との事で
体験レッスンにいらっしゃいました
留学生といえば
頭が良くて器用で、というイメージと
アコギは西洋のフォークソングのイメージがありまして
女性で中国人でアコギの体験の方は珍しく
すごく印象に残っています

初めてギターを弾いた 
やはり感が良くてスルスルと指も動くので
そのままやれば上手くなるような気がするし
やはり留学生ともなると頭も感も良いのだな〜!
と感心しました

で、体験が終わり
”何か聞きたいことがあれば”  に対しての質問が
”月謝はいくらですか、安くなりせんか?”
”??” 
ヤマハ音楽教室の月謝は全国展開のヤマハの規定で
決まっていて店舗でいただく月謝はどこでも一緒です
沖縄のヤマハ音楽教室は
大阪の管轄で、講習や研修等は
大阪まで出向いていきますので
思っている以上に講師の資質が問われます

最初にパンフレットと一緒に提示しての
体験レッスンですからちょっと戸惑いました
講師ではどうにもなりません
”すみません、月謝は決まっているのでその中でご検討ください”
と答えて終了しました

片付けて10分後くらいにレッスンルームを出ると
一階の受付で ”月謝はなぜ安くならないのですか” ”説明して...”
と食い下がっています
店舗の店長さんと受付の担当者は説明していますが
どうにもらちがあきません...

今から数十年前のこと...
懐かしく思いますが
今やアジアからの留学生は沖縄では大切な働き手
ましてや、企業を立ち上げての社長さんも
自分らが何気に気にしなかった当たり前を突き返しながら
どんどん前に推し進めて
欲しいものを手に入れる、自分に良い条件を飲ませる手段と意気込み
貪欲がまかり通るのも疑問ですが
何もしない ”触らぬ神に祟りなし” の考え方では
どうしても立ち行かない世の中になった気がします

あの時のあの場面
今だったらこう言えます
”値引きします、内容もその分差し引いて...
あなたは、それでもよろしいのですか? ” と

適正な商売なら、適正な価格があり
それが数十年も続けていられるなら
その経験値も段違いに良くなっていきます
ましてやそれが教育的で、未来の自分に跳ね返ってくる事なら
尚更
支払う金額に格差があるのは当然
なぜ? かを考えるべきです

一時期、受講料が格安なカルチャースクールでも
教えたことがあります
格安な理由は何かと言うと
何もかもが ”無い” ”無い” の状態だという事
楽器の講座なのに
会議用の長テーブルと折りたたみ椅子が並んでいて
楽譜は講師が用意するコピー楽譜、楽譜立ても無し
一番困ったのは、備品としてCDラジカセが何台も有るが
CDは故障、カセットのみ使用可能
何もかもが講師任せで、部屋のみの提供で楽器の指導なんて...
誰かが楽器や楽譜を忘れて来ようものなら、講師の楽器や楽譜を貸し出して...

かなりのフラストレーションでした
受講の条件として
楽譜は市販品を購入してもらい、楽器は自己所有のものを必ず持参させ
それでも当たり前の事柄が、なし崩しに壊れていく状況を我慢しつつ...

周りを見渡すと
何らかの職業との兼業で趣味的に教えていたり
講師自身のライブや講座のチケットを買って貰う為に
惰性で教えていたり
多種にわたる講座の中身を把握していない受付スタッフが...
カルチャースクールでの楽器講座は
会議用テーブルや椅子だけではできません

自由な競争社会になった今
大きな世の中の流れに対応していく術を早く身につけて
自分らしさを失わないように、奪われないように
十二分な知識を猛勉強で手に入れて
日々努力していきましょう









コメント(0)

ヤドケン&カケフ ライブします 8/11 sat(山の日)
2018/08/03 21:17:56 ブログカテゴリ ライブ | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

 ライブの再お知らせです
8月11日(山の日祝日)土曜
場所:バンターハウス にて
ヤドケン&カケフ
ゲストに(Perc: カズアキ、Ba: 蘭)
を迎えて

Vo&Gヤドケンさんは
自己のオリジナル曲を作成、CDも発売していて
オリジナル曲、ビートルズや70' 80年代のポップス、歌謡曲
等の曲が好きな方です

今回も
多種多様な選曲を用意して
またサポートメンバーも
多才なメンバーが集まりました
 


 
各メンバーともに
名の知れたバンドや、個人で活動中!
実力派のメンバーです

今回は
1部でアコースティックVer
2部ではエレキバンドVer にて
70's ROCKも取り入れてお届けいたします

ヤドケン&カケフ ライブ
8/11  (Sat) 山の日 祝日
開場予定:19:30   開演予定;20:00
場所:バンターハウス 
 那覇市牧志2-17-3 プラザ21(B1)
"沖映通り、中央の交差点近くコインパーキングの向かいの地下です"
 モノレール美栄橋駅より徒歩7分
TEL: 098-863-7967 
当日券:¥1500  前売り券:¥1000
飲み物代金別途(おつまみや軽食等の持ち込み可)

では皆さま
お楽しみに!


コメント(0)

神戸のお酒
2018/08/01 11:30:42 ブログカテゴリ 感動 | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

ギターレッスンをヤマハで始めてから
約30年、自宅レッスン始めてからは十数年間になります
色々な出会いがあり、初期の頃のヤマハでの生徒さんが
数十年経った今でも繋がりがあったり
もちろん自宅レッスンでも最初からずっと通っていらっしゃる
生徒さんもいたりしまして愛されています
ありがたい事です

神戸から灘のお酒が送られてきました


この方も音楽大好きな方で
自作のオリジナル曲を作って、ある程度溜まってくると
CD作成して、毎年の自分史の歩みのような楽しみ方をしています
全国を飛び回る転勤族ですが
年に一回は沖縄に来られます

お互いにお酒好きで
以前、一緒に
灘の酒蔵巡りをしまして
日本酒メーカー
白鶴、菊正宗、浜福鶴、福寿
のそれぞれで試飲しまくり
日本酒の美味しさランキングをつけまして
おまけに居酒屋で飲んで帰るという
酒飲みにはたまらない、忘れられない1日を
十二分に楽しみました

神戸の灘は
男酒といってパンチの効いた味が特徴です
六甲の山からの天然水が市街地を流れていて酒造所がいくつもあります
その中から、菊正宗の旬のお酒をいただきまして
大感激とともに、お気持ちに感動しています
それぞれの販売所でしか手に入らない旬のものも含めて 
”キリッとしていて美味しい!” 大吟醸、梅酒、樽の大吟醸
沖縄では見る事も無い、出回っていないものばかりで
感謝申し上げます
ありがとうございます

話は変わりますが
これまで習いにきてくださった生徒さんの中には
今では有名なライブハウスのオーナーだったり
全国的にも有名バンドのギター、個人、番組の音楽製作していたり
ギターのリペアマンも、もちろんギター講師になった方もいます
皆さん何らかの音楽的な職について頑張っていらっしゃる方も

何らかの音楽好きが未だに続いていて
趣味の方〜プロの方も
自分が楽しむ側から、見る側に回った方へも含めて
多彩で個性的な方々ばかりで
様々な刺激を与え、受け取ってきました

これからも持続可能なレッスンを
ずっと楽しめる音楽、楽器演奏を
頑張って広めていきたいと思います

みなさま
いつもありがとうございます 感謝申し上げます!




コメント(0)

音楽教室paragon
2018/08/01 11:01:13 ブログカテゴリ ならいごと | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

早いもので
夏真っ盛りの8月に入りました
すごい快晴の日もありますが、急に雨が降ったりして
全国的にも不安定な天候が気になります

子供達には夏休みも慣れてきて
そろそろ時間を持て余し気味の子も出てくる頃ですね
何か夢中になれることや
自宅でも出来る事や、何らかの役割がある子は幸せだと思います
テレビや携帯ゲームに夢中になったりすると
あっという間に1日が終わってしまうのと同時に
目への負担が心配です

話は変わりまして
先月は夏休みに入った小学生(ベース)や中学生(エレキギター)
主婦の方(ウクレレ)が
体験レッスンにいらしていました
印象に残っているのは
小学3年でベースに興味があり、弾いてみたい!
ということで体験レッスンしまして
”どんな曲が好き? そしたら
”Bowy” の曲、あれもこれも曲名を色々聞かされまして
”!!!” びっくりしましたが
”お父さんが好きだから” で納得しました
解散コンサートから数十年にもなるのに小さい子が知っているのもそうですが
ちゃんと音楽は伝承されています 大人の責任重大です

Bowyの出始めはファッションやらが印象的で
みんな何らかの影響を 受けていたと思います
でも、やはりここまでの影響の持続は
メンバーの要であるギターの布袋さんが
現役ミュージシャンであり、第一線での活躍で
何かの折に触れて、なんどもBowyの話題が出て注目されてきたことだと思います
  
改めての
”音楽をやり続けることへの大事さ”
”第一線で走り続けることでの影響力、大変さ”
に体験レッスンを通して
改めて気づかされました




コメント(0)


[ 次の 5 件を表示 ]