ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
9月より 秋の生徒さん募集!
2018/08/30 10:13:58 ブログカテゴリ ならいごと | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

8月も残りわずか...
来週から9月ですね

夏休みを満喫したお子さんも、学生さんも心機一転
家族旅行や旅行で絆を深めた人も
主婦の方はお子さんが学校に通いだし、時間ができる方も...

音楽教室paragonでは
9月より秋の生徒さん大募集!しています

と言っても数名の受け入れしかできません...
入会の問い合わせや体験レッスンでの希望の時間帯は
夕方や週末に集中していて
なかなかご希望通りにいかなくて...
ご迷惑をおかけしています

傾向として
ピアノは定時に通う生徒さんで
幼児〜学生さんが多いのですが
ギターやウクレレ、ベースの生徒さんは
主婦〜社会人、熟年世代が割と多くて
同じ曜日でも
週によってレッスンの空き時間帯が異なります
ですから
人気の金曜の夕方や土日も隔週で空いていたり...

少しでも多くの方に
楽器演奏の楽しさや、面白さを広めて
音楽人生の幅を広げていただきたいと思って
いつでも募集中! の看板を掲げています

実際に体験したことのある楽器が
テレビやイベントやライブ、動画で出て来た時に
見ている人の物の見方や感じ方は
天と地ほどの差で面白さが発見できると思います

あと数名...
の受け入れしかできませんが
楽器に興味のある方は
是非お問い合わせください

音楽教室paragon & pianoA

TEL : 098-836-7525.                                                                  

Mail : on_paragon@icloud.com   

担当者:上原(うえはら)

HPは https://paragon3.jimdo.com

ではお待ちしています




コメント(0)

石垣島 お土産.マンゴー
2018/08/29 11:30:42 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

石垣島の中で
南国特有の植物や果樹栽培の名店
バラビドー観光農園のキースマンゴーです

約18 cm あります
あまりに大きいのでびっくりしました

マンゴーを美味しく頂くには時間が必要です
表面が少し柔らかくなり、品種によっては表面に汗をかき出したら
冷蔵庫で冷やしていただきます

バラビドー観光農園は
季節によって
園内でサトウキビやパイン、マンゴー
とれたての果樹から作るジュースが絶品です
熱帯植物の販売等も行っていますので
見て味わってが出来る農園です

石垣島で
お時間がある方は、是非立ち寄って見てください




コメント(0)

石垣島 お土産.コーヒー
2018/08/29 11:23:19 ブログカテゴリ 楽しい | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

石垣島のお土産を紹介したいと思います


丸俊商会のコーヒードリップ
こだわりのコーヒー豆の自家焙煎です
コーヒー豆の栽培もしているので幅広い知識の中で
うまい具合にブレンドされています


定番のサーターアンダギーもあります
コーヒー入りで
通常の味に慣れた方は是非お試しを
揚げ菓子は材料が何でも出来るのですが
味のバランスを取るのが難しく試行錯誤が必要です
絶妙なコーヒーの味を楽しめます

販売以外にも
丸俊照会は珈琲亭という飲食店で
八重山すばやこだわりコーヒー飲料等
八重山商業高校近くでやっています
お昼時には列になりますのでご注意ください
仕出しで バンバーガー等もあります




コメント(0)

LCC航空 不便色々
2018/08/29 11:01:21 ブログカテゴリ 悲しい | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

旧盆で石垣島に帰省しまして
初めてバニラエアを使用しました

何かと規制や規約があるので注意していましたが
航空会社自体に対しての不便は想定内で収まりました

しかし時間がかかり過ぎ!
那覇は、出発ロビーが貨物ビル内なので
60分前までに空港に着いて
事前の専用LCCバスに乗り込まねばならず
これが長蛇の列...

出発ロビーのある貨物ビル内は
大きな倉庫の状態で、簡易な冷風機があちらこちらに
案内の音声も、倉庫中に響く感じなので
何をしゃべっているのか集中して注意しないと
わからない感じ
オマケに遠くまで聞かせたいのだと思うのだけれど
容量以上に音量上げ過ぎで音が割れたりしている自動音声の機器もあり
理解不能な案内もありました
まさにカオスの中にいる感じです

待合室は折りたたみパイプ椅子が並んでいる状態でした
待合室の外は直ぐに滑走路です 離発着時ののエンジン音が
まともに聞こえてきます

いざ、飛行機に乗り込みですが
待合室の外は直ぐに滑走路ですので
扉が開いて、徒歩にて滑走路の端から飛行機に乗り込みます
横断歩道等もあり、車両優先で待ちます

石垣までは約50分のフライト
大手だと簡単なジュースのサービスがありますが
全て有料で約¥300より
乗り込んでしまえば通常の飛行機です 
人によっては前の座席との幅が機になるかな?
幸い、前の人のリクライニングに合わなかったのでよかったです
石垣島の空港は空港ビルに直接到着なので不便はありませんでした

帰り
LCC専用の券売機(予約番号を記入)にてチケットゲット
この後、手荷物の検査機に荷物を入れるのですが
この係員が荷物を投げ入れるような感じでドカンと横だおし
”おいおい、乱暴だな” 割れ物があったら割れているかも
LCCは追加の荷物は¥2000なのに

熟年の保安員がこれじゃあ
自分の前の人の荷物もコンベアーの手前の鉄板から押し込んで中に入れていましたので
底には傷がついたろうな、と思います
検査機の若い保安員はあくびしながら中身の画面チェックしていました
ちゃんと見ているのかな? 

カウンター業務はいたってスムーズ

問題はいつもの様に
旧盆の大行列のさばき方の下手な通過ゲート
長蛇の列です
職員の女性が入り口真ん中でお客の整理に当たっていましたが
”どの列に並ばれます?”   ”ええ?”
手際よくチェックイン出来る様に仕分けて
案内するんじゃないのか? 真ん中に突っ立てこれじゃあ、ただの邪魔な人です

出来る職員と手際の悪い職員のリレーで
警報機が鳴ったり手荷物が異常だと
2,3人がかりで応対するので
通過チェックしばらく停止
後ろにはどんどん人が並んで
日頃からの訓練や、混む時期のこの時期への対応や
応対の迅速化への改善が昨年以前のままでした

那覇空港へ着陸
ホッとしたのもつかの間、駐機場が滑走路の端なので
そこへ行くまでに離発着便の混雑に捕まり
15分くらい待機
駐機場に着いて扉が開き、降りようとしたら
税関の指示でお客は飛行機内で待機(税関の説明が長引いて...)
何の理由かがお客には伝わらないまま10数分待機
やっと降りて
預けの荷物引き取りだ、と思ったらターンテーブル無しなので
滑走路側の扉にお客が大勢待機、扉が開いたら
乗務員が人力で荷物を一個ずつ搬入
地べたなので、後ろの人は人ごみに隠れて荷物の確認ができない様子
確認作業に全員で殺到するので芋洗状態

やっと受け取って
LCCバス待ち、長蛇の列
”時間通りだと待ち時間が少しは減るが、到着便遅れとかで
 到着便が一つでも重なると、百数十人が降りてきて...”
ここでも約20分待ち

通常だと空港到着時点から
那覇、石垣島空港へ90分くらいですが
帰りは、石垣島空港着から約180分(3時間)くらいかかって那覇空港外に出ることができました

このままだと安かろう悪かろうが
LCCの売りになるのは必至です
カウンターや乗務員はよくやっている印象ですが
保安員を含む
周りの環境整備が緊急の課題だと思われます




コメント(0)

ヤドケン&カケフ ライブ終了
2018/08/13 19:27:03 ブログカテゴリ ライブ | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

先週末の
ヤドケン&カケフ ライブ
台風の中を大勢のお客様に来ていただきまして
満員御礼、立ち見も含めて
バンターハウスを埋め尽くしました

団扇やポンポンや、キラキラの応援グッズ持ち込みの
大合唱有りで大いに盛り上がり
無事に終了いたしました


飛び入りのお客さんも
前売りチケットからの常連さんも
本当に、温かい声援で演奏に熱気を送り込んでいました

心配された悪天候が
微風たまに突風、小雨程度で治っていまして助かりました

前準備の大変な主催のヤドケンさんの
手際の良さでメンバーも演奏のみに集中出来て
アコースティックから途中、バンドへの転換も
バンターハウスのオーナー友利さんのおかげでスムーズに進行できました

ヤドケン&カケフ ライブ
回数を重ねるたびにグレードアップと、レベルアップを経て
今回は、とうとうお客さんがオリジナル曲を演奏者以上の合唱で熱唱する
というところまで浸透しまして
感動的な場面がいくつもありました
一体感のあるライブに来ていただいたお客様には
盛り上がった感動もありますが
感謝、感謝の言葉につきます

幸せを与えてくれるメンバーも含めて
常に前進して行くことの大切さを
また新たに感じました

皆さま
ありがとうございます





コメント(0)


[ 次の 4 件を表示 ]