ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
一銭硬貨みっけ!
2021/10/30 11:49:49 ブログカテゴリ ラッキー | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

いつもいらっしゃる生徒さんには
感謝申し上げます

ある日
10円玉の中に
小銭の中にちょっと黒い10円硬貨がありまして
よくよく見てみると
なんと一銭硬貨が!


 
昔の曲に
”一銭、二銭のハガキさえ千里、万里の旅をする〜!”
という歌詞の曲がありました
”ふ〜ん”くらいにしか思っていませんでしたが
実物が観れるとは驚き、しかも沖縄で出会えるとは!


大正っても書いてあるし
凄い巡り合わせです
もう感謝、感激、雨霰です

こんな事もあるのですね

でも10円そっくりです
年取っての老眼や、注意していないと
見逃すほど大きさや質感が10円硬貨と何も変わりません
若干軽い感じがします

この効果のおかげで
大正ロマンの妄想の世界へ
楽しい時間を過ごしました



コメント(0)
トラックバック(0)

ライブへの心掛け
2021/10/25 16:12:36 ブログカテゴリ ライブ | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

今年の予定のライブイベントが終了し
(1回しかありませんでした)
ほっとした日常に戻りましたが
過去のライブを振り返ると
いつも後から悔やまれることばかりです

なかなか思い描く通りにはなりません
自分のことでの場合もありますが
身内の世話や体調、楽器機材の不調、時間の制約...

あれこれと障害山積みの中でライブが開催されることが
多いです

練習ではバッチリ決まって
さあ本番!
思いがけない問題が起こるのです
こればかりはしょうがないと思って切り替えが効くかどうか
そんなことは本番が始まってからしか判りません

何年か前に
ポールマッカトニーさんが来日しまして
見に行く機会がありました

年齢を重ねたポールは別格で凄かったのですが
ドラムに目を奪われました

ドラムは誰だと調べて行くうちに
こんなことがわかりました

お父さんもミュージシャンだった彼曰く
”お客は目の見えない人だらけ、耳の聞こえない人だらけ”
”お前の良さを彼らに伝える術を探しなさい”

”耳の聞こえない人には派手で大きな動作を
目の見えない人には音色や音楽自体の楽しい感じを
そうすればどんな人の前だって自分の存在を認めて楽しんでもらえる事だろう”

なので彼は
大きな動作と派手なアクションで持って
グルーブのあるノリの良いビートでドラムを叩いていて
自分らに伝わったんだとわかりました

真似してライブで派手な動きをしてみました
ギターだとすぐに押さえ場所を間違えてしまいます

音色や音楽に集中します
突っ立っているだけしか出来なくてつまらなく見えてしまいます

永遠の課題ですが
どうにかなるように努力しています

もう何回も何回もステージに立って
トライ&エラーを繰り返しながら
一人前以上を目指します





コメント(0)
トラックバック(0)

ロックライブ終了
2021/10/25 11:49:30 ブログカテゴリ ライブ | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

沖縄市の音市場にて沖縄県ロック協会主催
先週末の10/23 土曜に行われました
アフターコロナに向かって
Rock'n Roll Will Never Die

ロックライブ無事に終了しました
客席数を半分に減らしての開催でした
思った以上にお客さんも居ました

JUPITERバンドは
入り時間が2時だったのですが
BCバンドのリハを見たくて
1時には到着しました

自分は初めての音市場での出演ですので
駐車場からの搬入場所や楽屋への行き方等
戸惑う事だらけでししたのでそれも含めての早めの到着でした

沖縄ロック界のレジェンド、宮永さんDr,Voをリーダーとする
BCバンド熟練の先輩たちです
特に念入りに宮永(ちび)さんのドラムソロのリハに
時間をかけていまして、本番も流石の感じでした

我がバンド JUPITER は
30分のリハ時間でしたが
すぐに音出しだと思いきや
”ドラムのバスドラから下さい”の楽器の音チェックからスタート
”ええ〜!” ”そこから?”
自分としては持ち込みのBoogieアンプの音作りから
曲の雰囲気に応じてのエフェクター音色の微調整したかったのに
音出せずに待機!

バンドで1曲スタート、途中で止めて
”モニターどうですか?” ”はい大丈夫” やら ”キーボード上げて”だの
じゃあ次の曲で1曲、はい止めて ”どうですか?” ”良いと思います”
”オープニングはSE日れて欲しいので確認”とか
ピンクフロイドのカバー曲で
VoにDelayで繰り返しのエフェクトをかけて欲しいのがあったので
イントロから歌い出しの2フレーズまでやって
”ここでこんな感じのエフェクトをお願いします” ”はい、わかりました”
でリハ終了です 

バンドでの演奏約15分だけでリハ終了
音作りどころか音量の微調整も
ましてやVoのエフェクトの確認もしまいまま終了
ええ?まともにちゃんと通してないのに

最後のアンコールで3曲全員舞台で演奏します
リハします

定番のロック曲で
エンディング部分でのギターソロ回し
順序を決めていなくて適当に弾いたらストップ
”お前じゃない” ”???” その場で確認
最初から通してやり直し
”ええ?” ”時間ないんじゃないの?”

2曲目に
事務局長さんが入って歌いますが
”何回やっても” ”どこで入るのか分からん” ”ええ?”
歌い出しはちびさんが事務局長さんの肩を叩いて合図します で解決
これまた最初から通してやりましょう ”ええ?”
幼稚園児の集まりか???
バンドでのリハ時間もっと欲しかったのに

でも
ちびさん70歳、事務局長さん80歳
まともに演奏できるだけでも凄い事です

結局、約1時間リハして
開場10分押しです で開場しました

本番は各バンド熱演でした
写真は JUPITER のみです
 

 

自分は初めての場所で当初の不安通り
音出したらゲインが上がり過ぎていて音色が定まらず
あたふたしている内に2曲目が...どんどん曲が進行していきます
今回は持ち時間が少ないのでMCは短めで
と決まっていたので曲間にチューニングしたらすぐ次の曲
アンプの微調整まで行けずに最後の2曲手前でやっとゲインの調整が
落ち着き感も戻ってきて
あっという間に本番終了でした



本番直前の舞台袖で1枚

エンディング3曲は
トラブルも無く大盛り上がりで何も無かったかのように
スムーズにライブ終了しました
 
 


感想として
やはり大御所はすごいです
リハの時間は念入りに、自分を見せる術を知っています
ニコニコしながらリハをやり過ごして
本番は堂々とやるべき事をやって見せる切り替えの潔良さ

コロナで舞台からほど遠い生活だったのに
昨日の今日で本番が続いているかのような落ち着き

特別ゲストでの
宮永(ちび)さん、ギターのSAMMYさん
本番は出てくるだけでその場の雰囲気が変わりました

すごく勉強させてもらった貴重な大舞台でした

JUPITER は CD を
過去に 2枚 出していまして
演奏終了後にお買い求めのお客さんもいました
ありがとうございます

CDは
JUPITER のライブ会場か
宜野湾市にあるスタジオ FILL IN にて
購入できます
又はメンバーまで直接どうぞ

自分が参加したのが3年前ですが
すぐにコロナ期間が始まって
今回のステージが
JUPITERとして3回目
こればかりは回数をこなさないと身に付きませんので
このイベントをきっかけにして
ロックのイベントや単独でのライブ
増えていってくれると嬉しいです

どんどん尻上がりでやれる事をやっていきますので
今後も JUPITER を含めた音楽活動の応援を
よろしくお願いいたします


終了後に出演者で1枚

ロックイベント
今後も皆さんお楽しみに!



コメント(0)
トラックバック(0)

10/23 ロックライブ スケジュールです
2021/10/21 21:59:55 ブログカテゴリ ライブ | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

ロック満載のイベント
今週末、土曜に開催です

10/23(土曜)沖縄市
"アフターコロナに向かって"
Rock'n Roll  will Never Die

場所:沖縄市 ミュージックタウン音市場
時間:開場 17時、開演18時
前売り:¥2000. 当日:¥2500.
(飲み物代金別途)

出演:
 18:00 Art
 18:30 カミソリ
 19:05 沖縄市市長あいさつ
 19:15 JUPITER
 19:55 KOZA BC BAND
となっています

時間帯は目安です
感染対策を取りながらなので

マスクご持参ください

不自由があるかも知れませんが
これをきっかけにして
たくさんのイベントにつなげていけるようになると良いですね

座席数も通常の半分の
200席限定ですのでゆったりと
ロックを楽しめると思います
要予約です

ではお楽しみに!




コメント(0)
トラックバック(0)

ヤドケンさん CD 発売中!
2021/10/20 11:46:27 ブログカテゴリ 楽しい | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

コロナ禍でやりたいことが出来ないでウズウズしている方が
多いと思いますがしっかりと目的を持って
少しづつでも前進あるのみです
頑張っていきましょう!

音楽活動をしている仲間で
ヤドケンさんの自主制作 CD が発売されました

沖映通りの高良楽器店にて発売中です
 
CDには自分も参加していて
懐かしの曲満載ですが
本人が以前にやっていたBand ”ナンクルーズ” の曲も
入っています

思い起こせば数十年前に、ナンクルーズの初ライブを見に行って
ここまで自力でオリジナルを書いて残ってきたのは
弛まぬ努力そのものです

曲の中には
人生観や季節感を感じる歌詞が満載で
疲れやノスタルジック、単純な生活への応援歌
メロディーも歌詞に感動を与えます

7曲目の ”心すめる世界を...”  の曲を
ぜひ聞いてもらって皆さんの思う世界とは? 何?
と問いかけてみたいと思います
必聴曲です

コロナ禍で大変な思いをしている方への
メッセージも詰まった音楽に包まれてみてください




コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 3 件を表示 ]