ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
金武での沖縄ロックライブ 行きました
2014/12/01 14:50:13 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
11/30に行われた金武での沖縄ロックライブ行きました

早めに到着したらリハ真っ最中で
カッちゃんとジャズ風のバック二人が不思議な雰囲気を醸し出していました

近くを散策
昼間の金武(新開地)は風も緩やかでのんびりとしていて
公共の駐車場まで完備
心地よい空間で高い建物が少ないのと、高台なのもあってのんびりです
キングタコスにてタコス食べましたが
¥500で野菜たっぷり、食べ応えありですが
ソースがイマイチなのが ? でした

小さな街中の公園で
17時開演しましたが、カラオケ? ヒップホップ風の若手?
前半は演目が好みではありませんでした
沖縄ロックと歌うからには生のバンドでやるべき!です
(近くにいた人曰く、ロックなのに
”聞いてくださって、ありがとうございます”とか”頑張ります”とかでは無く
”俺の音楽を聴け!”的な反骨精神でやらなきゃ! 軟弱な、と )

19時頃から大御所の入ったメンバー入れ替わり制バンドが登場しました
数曲ごとに入れ替わっていきます

ロックオールスターズから始まりました
ギターのサミーさんとベースのコーゾーさんを主体に
ドラムにさくらちゃんや大御所チビさん等...

コンディショングリーンのシンキさんは
別格の印象ですごい演奏でした アキユマの名曲以外にも
Joe Walsh のWalk a Way, Funk#49等 
(アンプからODとWahだけ、ほとんど生音主流)なのに
表情豊かに艶やかに、圧倒されました
これ観れただけで今回のミッション完了です

もちろんジョージ紫プロジェクトも良かったのですが
惰性での演奏にありがちなミスやアラが...?
ソロ時のジョージさんやギターのカオルさんは、やはり”うまい”の一言です

〜21時までの秋の夜長でした
沖縄ロックの中堅どころは一切出ないライブで
観客も中高年が大勢いて踊りまくっていましたが
見所的には少なくて残念!なイベントでした
(練習はするべきです、でも練習ではカバーできない見せ方もあります)
色々と感じ、思うところ有り、勉強になりました
補助金のせいにはしたくないですが
骨のある沖縄ロックで有ってほしいと思いました




  



コメント(0)

▼このメッセージへのコメント一覧

コメントはありません。

▼このメッセージへコメントを書き込む
名前(25文字まで)
URL
コメント
画像認証 下記に表示されている数字を半角で入力してください。