ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ダダリオ アコギ弦変えてみた
2017/01/28 18:08:54 ブログカテゴリ 楽しい | 書庫 全般

今日は旧正月です

心機一転、晴れやかな気持ちで
アコーステイックギターの弦を新しい種類に変えてみました


ダダリオ NICKEL BRONZE へアコギ弦を変えてみました
新しい種類の弦で、いかにも”鉄”といった色合いです

アコギ弦はダダリオ製品がベスト、と思っていますので
このメーカーの弦で通していますが
エレアコに張るのは、お気に入りの80/20弦です、が
Phospher Bronze弦のおまけで付いていたこの弦を張ってみました

弦に重量があり、ピックで弾くと少し重さがある感じで
高音域は薄く、いかにも鉄棒を叩いて鳴らした感じの音質です
ギターがちょっと元気になったような感じで少し音量が上がります
昔のロカビリーぽい音楽のアコギみたいな音質に感じました
懐かしい昔風のサウンドで、ストロークすると楽しいです

ギター弦は材質での音質、以外にも重量で変わるのだなあ〜
という発見をしました

ギター弦一つ取っても
一昔前(10年)からすると、今は日進月歩です
感じていなかった技術の向上で、選べる種類がこんなに有るなんて
本当に幸せな時代だと思います

色々試して、自分の耳で確認しながら
肥やしになる音の世界を探求していきたいと思います

毎日が ”ひょうたんからコマ” 的な驚きに
満ちています
皆さんもこれは、と思う物が有ったらまずは試して見ましょう!






コメント(0)