ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ギターエフェクター Xvive(Distortion)
2017/02/23 17:38:02 ブログカテゴリ 芸術・アート | 書庫 全般
最近は
ギターエフェクターもどんどん進化していて
機能はそのままに小型化が進んでいます

先日購入したXvive製のDelayに感動して
Xvive(Distortion)もお試しで購入しました

安い歪み系統のエフェクターにありがちなノイズが無くて
びっくり! 嬉しい誤算で
しかもマーシャル系統の王道の歪みがこの小さな中で作られて...
どうなっているの?
中を覗いてみたくなって裏蓋を開けてみました

配線材がごちゃごちゃしていると思いきや
隙間なく回路が2層構造で

綺麗にハンダ付けされていて整然と並んでいます
おそるべしCHINA製品の出来です

値段の割の音の良さからすると超オススメ品です
自宅での使用やレコーディング等のアイテムとしては申し分なく思います

しかし、ライブで使うとなると、かなりデリケートに扱わないと
あっという間に不良の事故が! となりそうです
 フットswとセンターpotで基盤を固定している
 ジャック部分は基盤に直接止められているので、ジャックのネジを締め過ぎた途端に基盤が破損しそう
 DCジャックもハンダ部分で止まっているのみなので不安
以上の不安材料があります

ある程度の経験者だとかなりお気に入りなアイテムになる事でしょうが
ちょっと乱暴な使い方で、振動や落下が続くと
おっと言う間に壊れてしまいそうな感じもあります

どこまで耐久性が有って、どこまで信頼できるのか
イマイチな所だらけですが試してみる価値は十分だと思いました
ちょっと前の安物とは音的に比べると抜きん出て、良い音しています






コメント(0)