ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
クラシックギターとフラメンコギターの違い
2017/09/14 15:51:23 ブログカテゴリ ならいごと | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です
那覇でも
昨日の豪雨と突風はすごいびっくりしました
大丈夫でしょうか? 先島諸島の方々へは
早い復旧をお祈り申し上げます

さて
音楽教室paragonでは、フラメンコギターの生徒さんもいらっしゃいまして
レッスンではフラメンコの教則本を終了して
色々な基礎的な有名曲の曲集を練習しています

一般的にはあまり知られていないと思われるフラメンコギター本体ですが
通常のクラシックギターとは少し仕様が異なります

教室用で使用しているフラメンコギターはAria A50F製品で
通常のクラシックギターと比べると
少し小さくて薄い本体です
それに加えて弦高が低くセットされていて
ラズゲアード等の奏法ではバリバリと歯切れの良い音が出やすいです

これを、クラシックギターでやっても
それほどの雰囲気にはなりませんので
一生懸命にクラシックギターでフラメンコやっている方はいませんか?
”何かが違う”と思いながら練習していると思いますが
ギターの種類そのものが違います

うちの生徒さんが持ってきているフラメンコギターは
YYAMAHA CG182SF製品ですが価格的にも音質的にもオススメです

しっかりと音量も確保されていて
定価も¥4万円前後で、この手のギターの中ではダントツに作りもしっかりとして
オススメです
なかなか沖縄の楽器店の店頭で見ることはないと思いますので
弾いたことのある方は少ないと思いますが機会があれば
ぜひどうぞ弾いてみてください

フラメンコのギタリストといえば
近年亡くなられたパコ.デ.ルシアさんの映画が公開されていました
最近はDVD等で見ることも出来ますので参考にしてみてください
映画はライブ演奏や奏法的な場面の少なさで
今ひとつでしたが、フラメンコギターに興味のある方は十分に楽しめると思います







コメント(0)