ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ケーブルとプラグ
2017/10/12 23:21:26 ブログカテゴリ 楽しい | 書庫 全般
音楽教室paragon 上原です

昨今、インターネットやらSNSからの情報を
ながめていると、日頃思っていてる疑問や様々な問題やを
実験、解決に導いてくれるサイトに出会います

”プラグを替えるとギターの音はどう変わるのか?”
地下実験室での検証が興味深かった
デジマート
https://www.digimart.net/magazine/article/2017100202807.html

です

すっかり魅せられて
ギターのケーブルとGアンプとBaアンプのスピーカーケーブルを
自作、プラグを揃えて自作しまして検証しました
(自分の耳でしっかり確認するのが大切です)

 スピーカーケーブル編
スピーカーケーブルをカナレ4S8、プラグをスイッチクラフト製で作成
”他のメーカーでは大きさ的に難ありでした”

 GアンプはYAMAHA SR100-112 スピーカーはEV製です
それぞれのツマミでの音質の変化が向上 出音もしっかりとした音色に!

 BaアンプはHartke製のA70です
スピーカー接続の端子部分、小と中サイズ有り(部品探しに手こずりました)
 車用品メーカー、 エーモン製品の中に端子がありました
ツマミの変化量が大きくなったのと、音量がアップして締まった音へ!
 
 ギターケーブル編
Mogami製ケーブルとNEUTRIC製(金メッキ)プラグで作成

デジマートの記事に書いてあるように金メッキ有り無しで
変わります 有りの方がしっかりとバランス良い音だと思います
以前にケーブルは一緒で、G&H製でも作成していますが
プラグでの出音の変化があり、NEUTRIC製(金メッキ)が低音域も出ています
ちなみに、プラグをスイッチクラフト製では
シングルコイル系のギターの低域がごちゃついている感じでいまいちな印象でした
自己の評価
1. NEUTRIC製(金メッキ) 2. G&H製(金メッキ) 3. スイッチクラフト製
でした

どちらもケーブルやプラグ等での伝達能力が
向上する事によってノイズの改善が見込めますので
ギターからの信号が充分に伝わっていく感じです
ギターやベースからの音伸びと、音質も一回り大きくなり
音作りの幅が広がります
*ギターやベース自体の配線材やノイズ処理をしっかりしていない
いい加減な楽器では
逆にその成分もはっきりと出てきますので注意!

本日の収穫であり、面白い課題の提供に感謝です







コメント(0)