八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
忘れないよ・・絶対に。。。。。
2008/03/27 17:46:28 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
何で〜〜〜〜・・・・・目

あの野球の神様・・桑田真澄(パイレーツ)が22年間の現役生活に終止符しました。泣き顔泣き顔

たしか1983年頃かな????池田高校(徳島)が3連覇が掛った夏の甲子園・・・・ベスト4でPL学園と激突・・・野球

その時まで、桑田の名は全国に全く知られてなかった。むふっ

その当時、池田高校は投の水野(元巨人)打の江上(??)::やまびこ打線で甲子園でも他を寄せ付けない打棒であった。この大会も池田の優勝で3連覇は間違いないと誰しもおもっていたはずである。しかし、先発桑田・・・・背番号11:::::誰・・・・しかも一年生。exclamation & question

細身でかわいい顔していた。目がハート

ところが、かわいい顔して、池田打線を全く寄せ付けず・・7対0の完封勝利・・9回からは3年生のピッチャーが投げていましたが・・・涙

投だけでなく、打でも水野からホームラン・・・手(チョキ)

その時から桑田の名は全国に知れ渡り、高校3年間、すべての甲子園大会に出場・・・・5度出場して勝ち取った勝利数は20勝・・わーい(嬉しい顔)

この記録は永久に不滅・・・・だれも達成できない記録・・手(チョキ)

そんな桑田が、早稲田大学を進学したいとプロ入りを拒否・・げっそり

しかし、巨人の王監督はドラフトでサプライズ一位指名・・・あっかんべー

大学進学を断念して・・巨人に入団・・背番号18番目

あの堀内が着けていたエースナンバーである。。目がハート

入団二年目から活躍し、勝ち取った数は174勝・・・名球界入り(日本の殿堂)の基準は200勝から・・打者は2000本安打から・・

残念ながらその基準には達成できませんでしたが、一生懸命「野球を愛する男」として私たちに夢を与えてきた事はたしかである。指でOK

日本のプロ野球も戦力外通告を受けて、どんでんの大リーグ挑戦・・exclamation ×2

そして、見事にパイレーツへ入団・・・そして桑田の夢であった大リーグ昇格とマウンドへ・・・・ハート達(複数ハート)

あの瞬間は涙がでました。。。。こんなカッコいい男はいないよって目がハート

自分自身の思想哲学もしっかりしてるし・・・何よりも引き付けるし力を持っている。ぴかぴか(新しい)

あの松坂でも師匠とよぶ男ですし・・あのイチローでも緊張する男である。わーい(嬉しい顔)

みんなの憧れだった桑田真澄・・・・・ハート達(複数ハート)

本当にお疲れ様・・・・もうユニホーム姿が見れないのは残念ですが・・・・後輩の育成に力を入れて、第二の桑田をつくって下さい。
手(チョキ)


コメント(2)
トラックバック(0)