ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
ウエディングドレスで上手に歩く
2014/07/31 15:44:18 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

どんなに美しいウェディングドレスを選んだとしても、立ち振る舞いがおろそかになってはその魅力も半減してしまいます。だから成功している人、魅力のある人は、姿勢が良かったり、花嫁の素敵な姿を演出します。

 

やはり晴れ舞台なだけに、心配がないように自分の足にぴったりの靴の選ぶ事はとても重要です。結婚式当日は、親族紹介→挙式→披露宴→二次会・・・、とても長く、新婦はたくさん歩きます。だから、一足ぴったりの靴は見つけましょう。少しでもブカブカだと思った時はインソールを入れたり、ヒールバンドを借りたりして、しっかり固定しましょう。ロングドレスの場合、靴は見せないのが基本なので、バンドを見られることはありません。

 

慣れないウェディングドレスで美しく歩くには、いつもより少しだけスローモーションを心がけましょう。歩幅をあまり広く取らず、11歩を意識してゆっくりと歩きくことです。膝だけで歩くと、意外と重いトレーンに引っ張られ、前かがみになってしまうので、上半身は立ち姿と同様に真っ直ぐ、腰から前進するイメージを心がけてください。ウェディングドレスの裾を踏まないために、よく前の布を蹴り上げるといわれますが、あまり上げすぎると、靴の底が見えたり、足が丸見えになったりして、見苦しくなってしまうので控えめに。

 

また、ふたりで歩くときには花婿がエスコートします。花嫁をリードするように半歩先を歩いてもらいましょう。真横に並ぶと、よほど細身のウェディングドレスでないかぎり裾を踏んでしまうのでNGです。腕を組むときは、彼の腕にそっとつかまる程度。






コメント(0)
トラックバック(0)

ラメラメのお花が輝きのドレス
2014/07/25 15:57:36 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

結婚式・パーティーなどで着れる華やかなパーティードレス。綺麗な分、露出も多くて体型コンプレックスが目に見えてしまします。。。ですが、ドレスとは「女性の美」を最大限に発揮してくれる服装!コンプレックスを魅力に変えてくれる選び方があるようです。

 

ベースカラーのvividなピンクの上に、シルバーのラメ糸でお花を刺繍した生地です。

 

光に当たるとラメラメのお花が輝き、とってもゴージャスです☆

 

バスト部分、スカート部分それぞれが3段のティアードラッフルになった贅沢なつくり。

 

ウエスト部分の光沢のあるブラックリボンテープが甘くなりすぎないようドレス全体を引き締めてくれます。また、バックのハイウエスト位置にはインパクト大なオーバーサイズのリボンつき!

 

うしろ姿もとってもキュートです♪

 

バスト部分はベッツィお得意のサイドボーン入り立体構造となっているので、バストラインを美しく見せてくれます。

 

ベアが苦手、というかたは付属の長さ調整可能なストラップをつければ、ホルター型として着用することも可能です。

 

背中ファスナーあり。






コメント(0)
トラックバック(0)

レース ブラシトレーン シャンペン
2014/07/22 16:07:11 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

マーメイド ウェディングドレスマーメイド(人魚)のように、上半身から腰までは身体にぴったりとフィットし、裾へむけての部分は魚の尾びれのように広がっているデザインのウェディングドレスです。

 

選び抜いた素材、全身をバランスよく見せるシルエット、細部にまでこだわりの極みを追求した品格のあるデザインで身にまとうヒロインの魅力を引き出す。すべてのドレスは十数年の経験を持つエキスパートたちの心のこもった手作りによるパーフェクトの一着。

 

Point】:美へのこだわりを表現する、アートのようなシルエットが圧倒的な存在感を表現します。

【生地】:レース

【後ろ】:ファスナー

【トレン】:ブラシトレーン

【画像色】:シャンペン

【ネックライン】:スタンドカラー

【おすすめ】:結婚式用 披露宴用






コメント(0)
トラックバック(0)

新鮮なイメージを演出し
2014/07/17 16:25:04 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

主役は花嫁だから…

結婚式の主役は、なんといっても美しい花嫁の姿。新婦二次会ドレスを選びましょう。

 

滑らかな手触りと美しい光沢を放つ一着です。スカートのサイドはオーガンジーをたっぷり使ってふんわりとして、軽やかで可愛いイメージに与えます。ウェストに施されたバラの花がキラキラ感と可愛らしさをプラスします。

 

Point:スカートのサイドにアシンメトリーなフリルが施されたデザインが新鮮なイメージを演出します。

ライン:プリンセス

生地:サテン オーガンジー

 

以下はお客様からの好評です。

ウエディング用に購入しました。ネットで購入するのは、とても不安でしたが到着して着てみると本当に可愛いドレスで大満足でした。有難うございました。

 

ウェディングドレスを見たのは初めてだったのですが、試着してみるとシルエットがとてもキレイでびっくりしました。また、スカートにレースが使われている所はとても上品で、すっかり気に入ってしまいました。会場の雰囲気に合う大人っぽいウェディングドレスに出会えて本当に良かったです。ありがとうございました!





コメント(0)
トラックバック(0)

ウェディングドレスの魅力
2014/07/11 17:03:24 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

質感や曲線はCharles Parkの披露宴ドレスが現れた元素である。簡潔なデザイン、生地が放れた輝き、心を込めてスケッチした腰の線条、透かし彫りをした花弁、シルクのしわなど。

 

すべてのデザインは程良くて、カラードレス、女性のセックスアピールを表現するのに十分な空間を残してくれる。露出した肩や鎖骨などは女性のセックスアピールを再現することができる。イブニングドレス東方の女性には伝統的な美を持っているから、曲線のよいSEXYのウェディングドレスベールを着ると、世界中のすべての男は歓声を上げるでしょう。






コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 4 件を表示 ]