八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
石敢當(いしがんどう、いしがんとう、せっかんとう)
2009/06/30 18:28:55 ブログカテゴリ ダイビング | 書庫 全般
☆ヽ(~-~(・_・ )ゝはいさい!世界のMasaです。<(_ _)> 
 
ドライブしてると「石敢當」という文字をよく見かけます。
 
はじめは家の方がしているデザインだと思ってました。
 
しかし、沢山見かけるので気になって調べてみたら・・・・・・
 
市中を徘徊する魔物「マジムン」は直進する性質を持つため、
 
T字路三叉路などの突き当たりにぶつかると向かいの家に入ってきてしまうと信じられている。
 
そのため、T字路や三叉路などの突き当たりに石敢當を設け、魔物の侵入を防ぐ魔よけとする。魔物は石敢當に当たると砕け散るとされる。らしい。。。。。。
 
勉強になりました。
 
Today'S Marine Course は1日体験ダイビング・ファンダイビング・半日スノーケリング・半日体験ダイビング。
 
またまた2隻に分かれて出航!!!
 
Meはファンダイビングのガイド。with Mr.Yanani・Mr.Ryo
 
本日は朝から希望と期待を胸に・・・・・・
 
マンタへGo!!!朝一なのでボートの数もチラホラ。
 
ワクワクしながらエントリーしてマンタの舞台へ・・・・・・・
 
根で待つ事数分・・・・・・あら?どした?来ないぞ・・・・・・・
 
更に待つ事数十分。。。。。。「・・・・・・・・」
 
やばい・・・・・・
 
40分待ってましたが期待空しくマンタは外出中・・・・・・
 
こんなときもあります。|゜ー゜||。_。||゜-゜||。_。|ウンウン
 
次回に期待です。
 
2nd Diveは色とりどりの珊瑚に癒されて
 
3rd Diveは旨そう?な小魚の群れに癒されてきました。
 
1日体験ダイバーのお2人は2Diveをする位に「UnderWaterWorld」に魅了されてました。
 
 
一方。半日Teamはマッスル?4人組スノーケラーはガンガン素潜り、
 
体験ダイバーの方は既に5回も経験があり、問題なく潜って魚と戯れていたそうですよ。
 
 
 
 


コメント(0)
トラックバック(0)

日々勉強!!
2009/06/29 18:20:11 ブログカテゴリ ダイビング | 書庫 全般
 こんにちはー!!

筋肉大好きHIROです。
今日は世界のMASAと
笑いをとるのは天下一の市川さん(ビーチライフ)と

午前  体験ダイビングとスノーケルに行ってきました。
午後  体験ダイビング

午前・午後のポイントは竹富東に行ってきました!!

uppic


お客さんも始めは緊張して体ががちがちだったんですが
潜り始めるとなんと・・・・・・
ダイビングが上手!!!
緊張もほぐれて魚に夢中。
今日も八重山の海は笑顔で溢れかえってました!!

やっぱり英語を喋れたらかっこいいですな〜。
今日も世界のMASAが英語でブリフィングをしていました。


午後には韓国のお客さんが来てもらい
日本語もペラペラ!!
体験ダイビングもとても喜んでくれました。
ダイビングの後に船の上で

韓国語講座をしてくれました。
韓国の食卓はキムチがないとご飯じゃないみたいです。

日本では味噌汁でしょうかね!?

韓国でプルコギたべてぇぇぇぇぇえ!!!!!!!!




今日は別だったんですが
パーマのKOMAがマンタスノーケルで
マンタを見たらしいです。

マンタもみにいきたいですね〜!!

いまの時代は
「マンタ」と・・・・・・・・・・・「プルコギ」でしょ!!!


6月28日「名蔵ダムフェスタ」でウェィクボードコンテストにでました。

成績は・・・・悪かったので聞かないでください。
でもいい経験ができました。

これから「ウェィクボード」をしたい人は来年の大会までに
今から練習!!!!!!
是非ビーチでやりましょう。

来年はトップのライダーになりたいと思います。

今日も楽しい1日が無事に終わりよっかた〜〜〜〜!!

八重山の海の神様に感謝!!




コメント(0)
トラックバック(0)

ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪
2009/06/28 19:19:48 ブログカテゴリ ダイビング | 書庫 全般
☆ヽ(~-~(・_・ )ゝはいさい!世界のMasaです。<(_ _)> 
 
朗報です。
 
沖縄気象台は28日、沖縄地方が梅雨明けしたとみられると発表した。
 
昨年に比べ11日遅く、平年に比べ5日遅い。

同気象台によると、梅雨の期間は41日間だった。
 
沖縄地方は5月18日に梅雨入りした。 
ということで明けちゃいました。★:゚*☆※>('-'*)♪オメデトウ♪(*'-')<※★:゚*☆
 
カーチバイも終わり。夏本番!
 
ぷしぃぬしまStaffは夏男・夏女に((o(*゜▽゜*)/)) ヘンシ-ン (/▽\*)三\(▼皿▼)/トォー!!ですね。
 
皆さん黒光りしたStaffに逢いに来て下さい。お待ちしてます<(_ _)>
 
さて、Today'S Marine Course は1日体験ダイビング・ファンダイビング・半日スノーケリング・半日体験ダイビング。
 
盛りだくさんなので2隻に分かれて出航!!!
 
Meは1日コースを担当。with Mr.Seiji・Ms.Marina
 
1st Dive 崎枝迷路
2nd Dive マンタ&ボートスクランブル(๑→‿ฺ←๑)ノ
3rd Dive ピースフル
 
綺麗な水、色とりどりの珊瑚達。ゲストの皆さんは超はしゃぎ!!!
 
体験ダイビングTeamとファンダイビングTeamで水中へ↓↓↓
 
体験ダイバーの方はビデオカメラを持参。専用ハウジングに入れて海へ↓
 
使った事はありますか?と聞くと、
 
前回使った時は15mまで持って行ったそうです。
 
え?体験で15m?って・・・・・外人インストラクターに「大丈夫。大丈夫。」と言われ行ったらしい。。。。。。
 
ビデオカメラと共に・・・・・・・
 
ハウジングには水深5mまでと表記だけど・・・・・
 
無事に生還。どんだけ丈夫なの?
 
そして次はマンタチャレンジ!!!!!前回は不在中でしたので、ちょっと不安・・・・・・ドキドキバクバク・・・・・・
 
でもそんな不安は直ぐに解消!アンカーを持って水中に行くとボートの真下にいました。ありがとう!!!
 
1人興奮。うふ♪(* ̄ー ̄)v
 
その後、水中INしたダイバーもスノーケラーもマンタを見れてラッキーラッキー。
 
今回のマンタは宙返り宙返り宙返りメガマワルゥーヽ(@◇@)ノ グルグル〜〜〜。
 
その後、別のマンタはボートの下で待機?してくれて2度みれました。
 
3本目は珊瑚が広がる場所。テーブルサンゴ珊瑚さんご〜〜〜〜〜
 
そこにはナポレオンが居たとか居なかったとか・・・・・・
 
別ボートの半日コースの皆様も海を楽しまれたようです。
 
 
 


コメント(0)
トラックバック(0)

今日は何の日♪フッフゥ〜☆
2009/06/27 19:18:45 ブログカテゴリ ダイビング | 書庫 全般


なんと今日は




『ちらし寿司』の日。
 





おおむね日本全国に分布するちらし寿司には、具を乗せるちらし寿司(乗せ寿司)と、

具を混ぜ込むもの(混ぜ寿司)あるいは地域によっては混ぜ込んだちらし寿司に

さらに刺身・切り身などを乗せるものの二つに大別されるそうです。

「ちらし寿司」という名称では、主に東日本では江戸発祥の、

握り寿司のネタ用の刺身などを寿司飯の上に並べた寿司と指し、

西日本では生物を使わず、様々な具材を細かく切ったものを酢飯に乗せた寿司

あるいは混ぜ込んだ寿司を指す傾向があるそうです。

なぜ、こんなネタになったかというと

ヤホーJAPANで検索したら『ちらし寿司』の日と出たのです。
 
さらにボクのベスト・オブ・夕食の第一位が「寿司」だからです。
ちなみに、二位…焼肉  三位…ラーメン
ランキングに入れたら失礼に価する神の領域…チョコパイ
この結果から見ると、ボクっていたって普通の人間ですね(笑)
 
毎日、海に潜ってると
ついつい、頭をよぎるのです。
 
「あの魚おいしそう」!!と。
 
そして今日も、食べちゃかわいそうだと思う可愛い魚から
これは食べれんであろう顔がゴツイ魚までたくさん見てきました。
 
そんな魚を一緒に見て楽しんでくれたゲストは
午前…体験ダイビング6名、FUNダイビング5名。
午後…体験ダイビング6名、スノーケル4名でした。
 


今日のデバスズメダイはナゼか人懐っこい。


 
群れをなしてゲストの目の前まで。。。


目と鼻の先とはまさしくこのこと。
 


捕まえようとするゲスト・瞬きもしないで見とれているゲスト。
 
まさか、みんな「おいしそうぉ〜」とか考えてなかったでしょうね(笑)?!
 

さらに、自己主張するナマコ達。
 

なかには食用のナマコもウロウロしてます。

 
さすがにナマコを見てもボクは何も頭をよぎりません…。

 
ゲストにはいたんでしょうか、ナマコおいしそぉ〜って思った人。

 
是非、石垣観光の際には石垣牛だけでなく刺身も試してみてください。
 
よしっ、今日の夕食は『寿司』で決まり!!
財布と相談するのが先ですね。。。
 


コメント(0)
トラックバック(0)

サ〜チ&リカバリ〜♪
2009/06/26 21:51:32 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般

今夜は闘牛大会があります。新入女子スタッフで見に行く予定です。

八重山で闘牛は非常に身近な存在です。

お正月や海開き・お盆など行事ごとに開催されており、見物者も多いですが、参加者も多いです。 

闘牛の牛は、食肉牛や乳牛とは違う育てられ方をします。まさしく「戦う為」に育てられるんですね・・・。

足腰を強くするために、毎日飼い主様とお散歩をします。(たまに脱走しています。)

お散歩牛を見かけたら、「あぁ、戦う牛なんだ」って目で見てくださいね。

 

Kasumiがお送りします。

本日のメニュー


ファンダイビング(1日)×2名様 崎枝・マンタ方面


AM体験ダイビング×5名様 竹富島方面


PM着後ダイビング×1名様 浜島方面

PM体験ダイビング×1名様 浜島方面

帰港後1ダイビング×2スタッフ (サーチ&リカバリー)


私は竹富方面担当Mr.Seijiとタッグを組んでの出航でした。

相変わらず風が強いので、ポイントの選択も限られてしまいます。

午前中ご一緒した5名様・・・女性のみのグループでseijiさんはハーレム状態。

私も女子の悪乗りに参加し、とっても賑やか(騒がしい?)感じです(

5名様のうち1名様がダイバーで「友達皆にダイビングの楽しさを教えたい!!」っと今回の企画なんだそうです。

地元で既にプールで練習して来たとのことで、みなさん本当に上手・・・。

私達はただの道案内でした^^;

ダイバーになるべく、意欲満々でのお帰りとなりました。

 

さて、ランチをはさんで午後。

乗船の際に、事件は起きました。 携帯電話がポロリ・・・。チャプンΣ(`Д´;)あぃ!

ヒラヒラと水中を舞うように落下していくオレンジ色の携帯電話。

そりゃ、すぐさまマスクとフィンを履いてスキンで追いかけましたYO

 

港の中・・・底は砂泥。透明度15センチ。何処が水面かも分からなくなります。

 

目立つ色のはずなんですが、見つかりません。

スクーバを使い、さらにseijiさんもエントリーし2名でサーチ・・・。

見つかりませんでした>_<。

 

帰港後もう一度探す事を約束し、気を取り直してダイビングへと行ってまいりました。

浜島周辺の珊瑚とスカシテンジクダイ&キンメモドキ&デバスズメダイが群れまくる

それはそれは「南国」らしい風景のなか、ファン・体験それぞれマンツーマンののんびりダイビングです。

2人ともダイビングは久しぶりとの事でしたが、ラッキーな事に少人数だったのでリラックスし、楽しんで笑顔の浮上でした^^。

 

笑顔でお見送りをした後、約束の再サーチダイビングです。

砂泥巻上げ、手探り覚悟の完全武装で挑んだんですが・・・

 

「あ、あった。(あっさり)」とseijiさん。 男前すぎました。潜水時間は2分位でしょうか・・・。

 

携帯の救世主は持ち主に一刻も早くお届けしたいと、風のように去って行き、

ドコモで「FOMAカードは無事です^^」の台詞を聞いて、優秀の美を飾りました。

 

ファンダイビング(1日)×2名様 崎枝・マンタ方面チームのMASAさんも事件に巻き込まれ

朝から港で潜っていたそうです。

 

今日は港の日なんでしょうかね・・・。そんな記念日欲しく無いなぁ・・・。

 


石垣島のダイビングショップ-ぷしぃぬしま石垣島店
石垣島のダイビングショップランキング
ダイビングポイントラキング

 



コメント(0)
トラックバック(0)


[ 次の 5 件を表示 ]