ごーやーどっとネット沖縄  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
レーシックを大阪でやってみようかな。
2010/09/19 01:30:20 ブログカテゴリ 健康 | 書庫 全般
ここ1年の話だけれど、視力がおちたなぁ〜って思っていた。
そうしたら、なんだか知らないけれど、どんどん視力が落ちて、
本を読むのに、めがねが必要になってきた。

最近では、そのめがねも役に立たないほどになって
どうしようか思案中だ。

大好きな本を読めないのも、ホント、困ってしまうし
コンタクトにするかな・・・・

そんなこんなを考えていたら、大阪の友人が
そんなに困っているのなら、レーシックを大阪
受けたらどう?と言ってくれた。
なんでも、腕の良い医師がいるのだとか。

でも、それもなんだか怖い気がして、さらに思案を
重ねているところだ。

困ったな(^^;


コメント(0)
トラックバック(0)

斎藤茂太さんの本
2010/09/01 12:16:49 ブログカテゴリ 感動 | 書庫 全般
斎藤茂太さんの本を、お読みになったことはあるだろうか?

まだの方は、ぜひ読んで頂きたい。

モタさんの名で親しまれた斎藤さんは、精神科医だった。

医学的な視点で、また経験を積んだ人間として、主に人間関係に関する本などを書いている。

ただ、なぜだろうか?読んでいると癒される自分がいるのだ。

人間関係の本を読んでいるはずなのに、なぜかやんわりと包まれるようなやさしさを感じる。

ストレス社会といわれる現代にこそ、斎藤茂太さんの本は必要とされるに適しているのかもしれない。





コメント(0)
トラックバック(0)