ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
舛添要一の国会議員としての仕事の履歴
2013/10/09 04:45:00 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 全般
舛添要一は与党として所属していた政党で、厚生労働大臣として、国民の厚生に関する大臣として活躍した経験があります。

特に印象深いのは、新型のインフルエンザが蔓延した時に、舛添要一が海外で流行していた新型のインフルエンザの感染の広がりを食い止める緊急的な対策を提示していた事で、国内への感染を最小限に食い止めた結果につながって、国内の感染を最小限に食い止めた事が国民から評価された事が印象です。

空港などで、海外から来る人に対してウイルスの検査の徹底を呼びかけて、感染の広がりを抑えたのです。従って、長年にわたって厚生労働大臣を勤めていた事につながった事です。

また、舛添要一は国民に支給する年金の問題に関して積極的に取り組んで、年金を生み出す財源の問題を考えながら、年金の国庫を上手く調整する事を行った人物です。

厚生労働大臣を退任して、与党から離党した後に、独自の政党を立てて野党として年金の改革を中心に言及しています。


コメント(0)
トラックバック(0)