ごーやーどっとネット沖縄  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
絵本の読み聞かせを上手にする方法
2014/11/11 20:17:33 ブログカテゴリ 育児 | 書庫 全般
よく近所の児童館に行って1歳の娘を遊ばせています。

だんだん大きくなってくると日中家の中で遊ぶのと、抱っこでの散歩だけでは発散しきれないし、飽きてしまうようになってきました。

歩けるようになれば公園なども行きたいのですが・・・。

児童館には大きな体育館もあるし、広いテラスもあります。

おもちゃも家にはないものがたくさんあります。

児童館にいつも行っていてえらいわね、なんて言われることがありますが、違うんです!

行った方がはるかに楽なんです〜。

子どもは遊んでくれるし、お母さんたちとはおしゃべりできるし。

本当、児童館様様なんです!

そこでは週に1度絵本の読み聞かせをしてもらえる会があるのですが、久しぶりに参加してみました。

最初こそ興味を持った娘ですが、長くは続かずすぐ別の遊びに行ってしまいました。

まあ1歳じゃあまだそんなものですかね。

聞いていて思ったのですが、子どもを引き付ける絵本の読み方ってとっても難しいですね。

声の大きさや強弱を変えたり、途中でみんなで掛け声を言うようなシーンを作って参加型にしてみたり。

大事なところや盛り上がるところをしっかりと押さえながら、こどもたちが着いてきているかずっと見ています。

テンポも子どもたちに合わせてゆっくり、言葉ははっきりと・・・。

こういうことをぜーんぶ考えながら読むのってなかなか難しいですよね〜。

やっぱりプロはすごいです!

できるだけ真似できるところは真似しながら、家でも読み聞かせしたいと思います!


コメント(0)
トラックバック(0)